>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • せみ



  • せみ食べたことありますか?

    今朝は朝早くから息子のしつこいおねだりに負け
    浦添大公園に行ってきた。
    バイパスから見える大滑り台が
    象徴的な公園だ。

    一番乗りの公園には誰もおらず
    息子は虫と戯れてた。

    飛蝗をおっかけ
    蝶をおっかけ
    天道虫ににじり寄り
    蚯蚓に大歓声。

    いいもんだ。

    「ぱーぱーーきて〜!」
    大声で呼ぶ息子。
    「せみがいる〜!」
    弱った油蝉がいた。

    「捕まえてごらん」

    息子はサンフランシスコジャイアンツの
    帽子でせみをゲット。
    どうやら弱っているようで動きもたどたどしい。

    「かえろう!」

    おいおい来て30分も経ってないぞ。
    どうやらせみを家の虫かごに入れたくて
    早く帰りたいらしい。
    ま、いっか。

    昔、沖縄出身タレントのHさんが
    「沖縄ではせみ食べるんですよ」
    と言ったことから沖縄県民はせみを食べると思われてた。
    テレビを観ながら多くのうちなーんちゅが
    「ゆくさー!(嘘つき)食ったことないし!」
    と思ったことだろう。

    私、あるんだな。食ったこと。

    3歳くらいだと思う。
    兄貴と近所の兄ちゃんたちと
    捕まえたせみを網にのせて焼いて食った。
    ま、肝試し的なものだったが
    味はというと…美味しかった記憶がある。
    腹の部分だけだったが魚のような肉質だった思う。

    せみを食べたのは後にも先にも
    この時だけなのだが、いつまでも記憶に残ってる。


    息子の帽子の中のせみは鳴かない。
    「ん、せみってメスは鳴かないんだよね」
    なんとなくそんなことを思い出す。

    「昆虫図鑑を買いに行こうな」
    「うん」

    暗い地中から這い出て羽化し
    自らの遺伝子を残すために鳴き、誘い、交配し果てるせみ。
    生命のオーケストラ。

    叫べ。



<<一覧へ戻る