>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 歌謡曲



  • 今、TBSの番組観てた。
    懐かしの歌謡曲系。

    あああああああ。

    歌えるなぁ。

    私は昭和47年生まれ。
    その年のヒット曲。
    ちあきなおみの「喝采」も取り上げられてた。
    尾崎さんの「また逢う日まで」もその年かな。

    その10年前、いや昭和20年代の曲も一緒に歌えた。

    職業作詞家、作曲家がいた時代。
    日本の音楽業界を作り上げてきた大先輩たち。
    その日本語を慈しみつつ、新たなことに挑戦した歌詞。

    素晴らしい。

    日本人が豊になることを夢見ていた時代。
    それを支えた歌。

    「歌謡曲」の定義はいろいろあれど
    バブルまでのその時代、日本人が必死に生きてきた時代
    その時代を支え、また振り返るその心情こそが歌謡曲でなかったのか。

    私は洋楽も大好きです。
    今をがんばるインディーズの子らも大好きです。

    でも、でもね、やはり根底にあるのは歌謡曲。

    歌心。

    その
    素晴らしさに改めて気付かされた。


    ありがとうございます。

    音楽が好きだ。そしてその音楽に携われる仕事している今

    感謝しよう。



<<一覧へ戻る