>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 御礼



  • いやぁ〜今週は試練の一週間でした。

    皆様には糸数美樹さんがインフルエンザの為お休みとなり
    普段通りのゴールデンアワーをお送りできなかったことをまずお詫び申し上げます。

    で、

    どうしよう、ゴールデンとなったわけです。

    今までなら別のパーソナリティにお願いして
    一緒に賑やかなにやってきたんですが、今回はちょっと違うかなと。

    今、美樹さんと私でゴールデンアワーであるならば
    そこは相方である私1人が頑張れよと。

    久々の一人喋り。
    でも、大丈夫だろうっと高を括っていたら

    やられました。

    自分の実力不足を痛感しました。
    いつの間にやら糸数さんにおんぶに抱っこしていた自分の怠慢を
    まざまざと見せつけられる事になり
    己を恥じました。

    私は喋り手であると同時に創り手です。
    創り手である西向は喋り手である西向に引導を渡さなければなりません。

    喋る仕事をしていて初めて「怖い」と感じました。
    喋る仕事で初めて胃が痛くなり追いつめられました。

    ぶっちゃけ俺いらなくねぇ。

    が正直な感想でした。


    ゴールデンアワーを立ち上げた時を思い出します。

    手探りで、味方も少なく孤立していました。
    あの時と同じ感覚です。

    でも

    あの時と明らかに違ったのは私を支えてくれたリスナー社員のみなさんです。
    たくさんのメッセージありがとうございました。
    立場上全てのメッセ-ジに目を通します。
    中には正直へこむメッセージもありました。

    しかし、それが現実です。

    叱咤激励も私の支えです。

    ありがとうございました。

    今回の経験を私の喋り手としての糧にしたいと思っています。

    そして

    将来、私が私に引導を渡す時には
    みなさんに恥じる事無く、その「時」を選べるように努めます。

    本当にありがとうございました。





<<一覧へ戻る