>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 6月7日Finer 管理栄養士・上原さん「島野菜をもっと身近にもっと気軽に」


  • 毎週火曜日のAM10時15分頃から放送している
    コーナー
    ”Finer”

     

    志を持って頑張っている方、

    誰かにfine!を届けようと活動している方、

    いわゆるファイナーをご紹介しています。

     

    6月7日にご紹介したFiner
    公益社団法人 沖縄県栄養士会・理事の上原かおりさん

     


    上原さんは現在、管理栄養士として、県内の病院や福祉施設のお食事を考えるだけでなく「がんじゅう隊」としても活動されています。

    「がんじゅう隊」というのは、2014年8月に県内の20代30代が中心となって結成したグループ!


    沖縄の食や農業、歴史を学ぶことを目的に

    旬のモズクを取りにいったり、畑での収穫体験やアウトドアクッキング・・色々な活動をされています。

     

    上原さんは、こういったがんじゅう隊での経験や学んだ知識を
    今後は子供たちに伝えていきたいと考えていて、
    来月から読谷村で、高校生までを対象にした収穫体験やアウトドアクッキングも出来る継続的な食育教室を始められる予定です。



    さらに、上原さん・・・子供たちだけでなく、私たち大人が食について学ぶ場も作っていきたいと仰っていました。

    上原さん:
    「健康はまず食から!」という考えは大分広がって来たのに、学校の給食を食べなくなる高校生から60歳ぐらいまでって栄養士と関わる機会って全然無いんだな・・って私も栄養士をやり始めてから気が付きました。
    これからは働き世代に関わって、病気の予防につながるような活動が出来たらと思っています。

     

    また上原さんご自身、毎日忙しく働いていらっしゃるからこそ、「病気の予防が大切なのは分かるけど、食事にそこまで時間がかけられない」という働き世代の気持ちも良く分かるそうです。
    なので、今後は気軽に旬の島野菜を取れて、必要な栄養素も取れる・・そんな簡単レシピをどんどん提案していきたいと仰ってました。


    上原さん:例えば私がお弁当で良くやっているレシピですが、
    ご飯にスープの素をかけて、カンダバー(芋の葉っぱ)だけは別の袋に入れて持って行きます。
    そしていざ食べるという時に、カンダバーだけレンジでチンして、ご飯の上にそのカンダバーを乗せます。
    後はお湯を足すだけで、簡単カンダバーボロボロジューシーの出来上がりです!


    やっぱり簡単じゃないと続けていけないのでどうやったら簡単に美味しく食べられるか・・っていうのを日々模索しています。


    沖縄の島野菜はカルシウムや鉄分やミネラルがすごく豊富なので、現代の人たちには絶対必要な野菜です!
    これからも簡単レシピを提案してどんどん島野菜も広げていきたいと思っています

     

    上原さんは来月(2016年7月)から、
    読谷村の「
    KAE project(カエプロジェクト)」という施設で食育や料理教室の先生をされる予定で、こういった簡単レシピもどんどん提案していけたらと仰っていました。

     

    KAE project」というと有名な管理栄養士の伊是名カエさんが代表理事を務める施設ですが、
    きっとその中で上原さんは30代の女性ならではの視点で、
    気軽に楽しめるレシピを色々提案して下さるんじゃないかな・・・と私も楽しみにしています。

     

    上原さんの料理教室の情報、詳しくはKAE project」(カエプロジェクト)で検索してみて下さい。

    カエプロジェクトHP→ http://www.twpo.jp/
    電話番号 098-989-9530

    住所 読谷村大湾356番地シナジースクエア2階



    今回のファイナーは、
    公益社団法人 沖縄県栄養士会・理事の上原かおりさんでした。

<<一覧へ戻る