>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 6月28日Finer 琉球交響楽団・高江洲さん「オーケストラを気軽に楽しんで♪」

  • 毎週火曜日の10時台にお届けしているコーナー”Finer”

    志を持って頑張っている方、
    誰かにfine!を届けようと活動している方・・
    いわゆるファイナーをご紹介しています。

    6月28日に放送したFinerは・・
    琉球交響楽団・事務局長の高江洲 貴美恵さん
    琉球交響楽団設立メンバーのお一人です!



    15年前、琉球交響楽団が設立された背景は・・
    それまで沖縄の演奏家の方達の就職先がほとんど無く、若い人たちが安心して、音楽の腕を磨ける環境を整えたいと思われた事
    また、そうして演奏家を育てる事が、沖縄各地に音楽を届けて、元気も届けることになるだろうと感じていらしたから。

    ただ、高江洲さん・・実際に活動し始めてみると、
    県内では「三線」と言った伝統芸能の方が親しみがあって、
    クラシック、オーケストラは、同じ音楽のはずなのに、かなり敬遠されている・・と感じられたそうです。

    高江洲さん)三線の音は、近所のおじさんが弾いていたりで、馴染みがあるんでしょうね。でも決してクラシックと三線、そんなに違いは無いと思うんです。同じ音楽ですから!聞かず嫌い・・クラシック=別世界みたいなイメージがあるような気がします。

    クラシックならではの魅力もあるんですよ!?
    ある時は1つのメロディーを50人が奏でて、楽器もそれぞれ違うのに、それが1つになる。さらにそれが沢山のお客さんにも同じ気持ちで伝わった時、会場全体がなんとも言えない雰囲気になるんです!一体感・・と言うんでしょうか・・。これはオーケストラの大人数でないと味わえないと思います!

    服装はお洒落でなくてもいい・・その空間にいるだけで「心の特別感」「贅沢な気持ちになれる」のがオーケストラの魅力です!

    こうしたオーケストラの魅力を届けるため、
    琉球交響楽団さんは、ファミリーでも気軽に楽しめる
    「0歳児のコンサート」を昨年から実施していらっしゃいます。


    今年も「パレット市民劇場」と「てだこホール」で全8回、実施されますが、それぞれ親子で楽しめる工夫オーケストラの魅力を知ってもらえる工夫・・色んな工夫がされているそうです!
    例えば、7月は「木管楽器」8月は「弦楽器」と楽器が分かれているのも、オーケストラの魅力を知って頂くためです。

    高江洲さん)オーケストラは、木管楽器、金管楽器、弦楽器、打楽器と大きく4つのグループから出来ています。そのオーケストラの特徴を生かして、7月は木管、8月は弦楽器というように、1つずつのグループを聞いていくと、最終的にはオーケストラの楽器を全部知って、オーケストラの魅力が分かるようになっています。
    また、手遊びや、歌のお姉さんと一緒に歌ったり、
    演目も「げんこつやまのたぬきさん」とか親しみのある曲を演奏したりして、子供たちが飽きないように1時間のプログラムを作っています。



    このように子供たちが楽しめる工夫はもちろんですが、
    親御さん達もリラックスして楽しめるように、
    初めから「お子さんが泣いても大丈夫ですよ。」とご案内しているそうです。
    これまで「子供が泣いたら迷惑をかけてしまうのでは・・?」と外出することが減っていたお母さん達の外出のきっかけになったり、また実際にコンサートに来ると、隣の席のお母さんが泣いているわが子をあやしてくれて、ママ友になったり・・
    本当に家族で楽しめるコンサートになっています。

    高江洲さんは「こうした笑顔の輪が広がるためにも、まずは演奏者が笑顔で演奏に出来るよう事務局長として演奏者の笑顔も支えて行きたい」と仰っていました。
                              


    今年の「0歳児からのコンサート」第1回目は
    7月7日木曜日にパレット市民劇場で行われます。
    会場午後1時半。開演午後2時の約60分公演。
    料金は大人前売り券800円。当日1000円。
    (未就学児ひざ上無料。2人目のお子様からは入場料がかかります。)

    チケットのご予約お問い合わせは、
    琉球交響楽団の事務局 ☎090-9783-7645
    Mail: ryukyu.sym@gmail.com


    また、詳しくは琉球交響楽団のHPやFacebookご覧ください♪
    HP⇒http://www.ryukyusymphony.org/




    今回のファイナーは、
    琉球交響楽団 事務局長の高江洲 貴美恵さんでした。

<<一覧へ戻る