>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • Finerキャリアアップスクール オリーブグリーン代表・山本さん「言い方、伝え方を工夫して毎日をfine!に」

  • 毎週火曜日10時台にお届けしています”Finer”

    志を持って頑張っている方、
    誰かにfine!を届けようと活動している方
    いわゆるファイナーをご紹介しています!

    8月16日にご紹介したFinerは
    「オリーブグリーン」というキャリアアップスクールを運営されています山本京子さん


    山本さんは、主に30代、40代の女性を対象に、
    コミュニケーション術や、アンガーマネジメントと言った感情のコントロール方法
    を教えていらっしゃいます。

    なぜ、30代、40代の女性が中心なのでしょうか?

    山本さん)30代、40代は会社の中でも後輩が出来たり、
    小さなチームのリーダーになったりすることが多いんですが、
    そこでつまづく方が多いんです。

    自分1人で仕事をしている時には問題無かったのに、
    誰かに物を伝えたり、誰かに動いてもらわなきゃいけない時に
    「あれ?なんで私の言いたいことが伝わらないんだろう?」

    「私の言い方はキツいと言われる。なんでだろう?」
    「嫌われるのが怖くて、指示が出せずにいたら、自分の手元に
    仕事が溜まって、体調を崩してしまった。」
    というように、コミュニケーションで躓いてしまう方が多いんです

    実は私自身もそうで、30代40代で躓いてしまいました。
    はっきり物を言うと、生意気だと言われる。
    だからと言って、ちゃんと自己主張をしないと後輩を守れない。

    私は、この気の強さで、バーンっと相手とぶつかって、倒して先に行っちゃいました(笑)が、これも、決していい方法ではありません。ひとも傷つけてしまいました。

    そんな中、私はコミュニケーション術や感情のコントロール術を学んで、日々の暮らしが大分楽になりました。

    皆さんにも「言い方のコツ」や「伝え方」を知れば、
    上司とのコミュニケーション、家族とのコミュニケーションも上手くいって、
    仕事も人生もうまく生きていけるんだよって事を

    伝えたかったんです。



    では、具体的にコミュニケーション術と言うと、どういう事を教えて下さるのでしょうか?
    まず、4つのタイプを知って、自分や周りの人がどのタイプに当てはまるのか考える事から始まるそうです

    山本さん)4つのタイプがあって、タイプで全く価値観が違うんです。

    何かを新しい事を聞いても、すぐに「出来る!」と飛びつく「お調子者タイプ」
    同じ話を聞いても「もしこうなったらどうなるの?」と考える「リスク管理型」・・
    こういったタイプがあります。

    リスク管理型の人には、「この仕事は安全なんだよ」「なぜ安全か」という事をちゃんと伝えてあげないと、仕事でも動いてくれません。
    注意するのも褒めるのも具体的に!です!!
    「あなたの作った資料がこんな風に役に立った」
    「この数字が入っている事ですごく助かった」と言うと喜びます。

    お調子者タイプの人には「この仕事、こんなにメリットがあるよ」と良い面を伝えてやりたい気持ちをくすぐってあげると、動いてくれます。
    注意する時には「こんな事したらダメ!」と注意してはいけません!落ち込んじゃいます。
    お調子者タイプは、否定されると「自分は社会人としてダメだ・・」ぐらい落ち込んじゃうんです。
    「ここすごいよね!ここも頑張ってるよね!ここ頑張ったらもう完璧じゃん!」というように、「こうしたらもっと良くなるよ?」という言い方をすれば、「出来る!」と思います。

    このようにタイプに合わせた仕事の振り方、ほめ方、叱り方をするだけで、日々のコミュニケーションが大分楽になるそうです。




    さらに、もう1つ。「怒り」に任せて酷い言葉を言って、人間関係を壊してしまわないよう、山本さんは、アンガーマネジメントも伝えていらっしゃいます。

    夏休みも終わりが見えて来て「早く宿題やりなさい!」と毎日お子さんを叱っている親御さんもいらっしゃると思いますが、
    怒りがヒートアップして「あんたなんかうちの子じゃない!」・・そんな酷い言葉を言ってしまわないよう、カッと来たら、まず6秒待つことを、勧めていらっしゃいます。


    山本さん)まず6秒待ってください!
    6秒待つと、カッと来たものを抑える「ノルアドレナリン」というものが脳から出ます
    6秒のうちに何か言い出すと止まらなくなってしまいます。
    「いい加減にしなさい!夏休みもう終わりなのよ!?」と
    どんどんヒートアップして、本当は思ってもいない、酷い言葉が出て来てしまったりします。

    6秒待つと冷静になって、「どう言ったら、伝わるかな」と冷静に考えられるようになりますから、まず、6秒待ってください!


    「怒り」自体は、悪いものではありません。
    「喜び」「悲しみ」と同じぐらい自然な感情です。
    けれど怒りに任せて酷い言葉を言って、後悔したないためにも
    まず「6秒待つこと」試してみて下さい♬


    そして、山本さんのお話しをもっと詳しく聞きたいと言う方。
    今後1か月の単発講座は・・

    ●8月20日土 10時半~12時「アンガーマネジメント入門講座」
    @男女共同参画センターてぃるる 3階創作室 ¥3240

    ●9月3日土 10時半~12時半「自分のできる事・やりたい事が見つかるワークショップ」
    @男女共同参画センターてぃるる 2階会議室 ¥3000

    ●9月10日土 10時半~12時半「女性社員に絶対必要な会話術」
    @男女共同参画センターてぃるる 2階会議室 ¥3000


    また定期的に受講したいと言う方には、男女共同参画センターてぃるるで、
    毎週日曜日10時~12時 2時間コース 月謝6000円
    毎週日曜日10時~15時 4時間コース 月謝11000円
    があるそうですよ!


    <お問合せ先>
    営業時間午前9時~夕方6時
    ☎098-867-6250
    携帯 080-4279-7814
    ✉  okinawa500@gmail.com

    キャリアアップ支援スクール・オリーブグリーンHP
    ⇒http://www.olivegreen.jp/

    山本京子さんブログ
    ⇒http://olivegreen.ti-da.net/


    今回のFinerはキャリアアップスクール・オリーブグリーン代表の山本京子さんでした。

<<一覧へ戻る