>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • Finer 本やんちゃな神様 著者・金城さん「子育てのプレッシャーにさよならを。そして自分の本音に向き合って」

  • 毎週火曜日の10時台にお届けしています"Finer"

    志を持って頑張っている方、
    誰かにfine!を届けようと活動している方・・
    いわゆる「ファイナー」をご紹介しています♬

    11月8日のFinerは、本「やんちゃな神様」「やんちゃな感情」の著者としても知られています、
    円隣(えんりん)株式会社代表の金城幸政さん!



    金城さんは・・
    親が笑顔で過ごせるようになれば、子供も自然と笑顔になる!
    そして笑う門には福が来て、社会全体が笑顔に、fine!になる!!

    そう信じて、「親力プログラム教室」と言う
    親御さんが笑顔に過ごせるようになる「子育て教室」を東京や沖縄で開催していらっしゃいます。

     

    具体的には、子育てにプレッシャーを感じていらっしゃる親御さん達にこんな言葉を伝えているそうです!

    金城さん)「自分以上には育たない!」という言葉を伝えるようにしています。
    プレッシャーを感じている親御さんは、ものすごくレベルの高い子供を育てようとしているんですが、
    「自分ぐらいでいいんじゃない?」と伝えると、肩の力が抜けて、子育てを身近に感じられるんです

    スポーツの世界を見てみて下さい!
    イチロー選手だって、3割打者で首位打者なんですよ!?
    人生のプレイヤーだって10回のうち7回は失敗するもの・・それが現実なんです。

    けれど、子育てでは、1人産んだら1人、2人産んだら2人の子供を10割打者にしようなんて理想を掲げている・・。

    この理想と現実のギャップで、子育てが苦しくなるんです

    お父さん・お母さんには「10回やれば7回は失敗するものなんだ」と是非思ってもらいたい。
    そうすれば、自分の子育てや世界観を客観的に見る事が出来ます。

    そして、一見欠点に見える部分も、笑いの要素にして「3割うまくいけば良い方だ」と子供に教えるのが、本当のしつけ・子育てだと僕は思っています


    私も金城さんのお話しを聞いていると、「そうか!人生7割は失敗しても良いのか!」って「完璧」を求めていた自分をクスッと笑える余裕が生まれてきました!

     

    さらに金城さんは、日々「笑顔」で過ごすためには、「自分の本音」に気づいてほしい・・と仰っていました。

    金城さんいわく、私たちは意外と、自分の「本音」に気づけていないそうです。

    例えば、「浮気しないで」という言葉・・本音は「寂しい」「自分だけを見て」ですよね。

    こんな風に、私たちは、本音を隠して、言葉を発してしまっていて、それが色んな人間関係の誤解を生んでいる。自分が自分の本音に気が付いて、自分自身と向き合えば、自然と笑顔で過ごせるようになるそうです!

    金城さん)みんな、感情と考えがごちゃ混ぜになっている物を「感情」と勘違いしているんです。

    「普通」とか「社会的に」といった色んな建前・・「的を得ない気配り」とでも言ったらいいかな?そんな言葉を沢山並べて、自分の本音が言えなくなっている。

    けれど、自分が自分の本音の核心の部分を理解するようになると、超ハッピーになるんです!

    自分が自分の事を理解していないから、ひとは皆寂しがり屋で、「誰かに理解されたい!」って永遠に理解者を探してしまうんだけど、実は、自分の理解者をどんなに世界中探し回っても、自分が自分の事を理解していないと、「相手に自分が理解されている事」を理解できないんです!



    松田礼那)んーそんな状態を変えるには、何をするときにも「自分の本音は何なのかな?」と自分の本音に向き合うようにすれば、変わっていくんですか?

    金城さん)変わります!
    「自分の気持ちってどうだろう?」「自分の本音って何だろう?」って問いかけてみると、急激に変化しますよ!

    松田礼那)例えば、「旦那さんとの関係が最近あまり良くない」「子供とどう接したらいいか分からない」・・と言った悩みも、自分の感情と向き合う事で、解決に向かって行きますか?

    金城さん)はい!自分で自分の本音が分かると、これまで自分がどれだけ分かりづらい伝え方をしていたかが分かります!
    「そりゃ家族にも自分の言いたいことが伝わらないよな」と思えます。

    さらに自分が本音に近い言葉を使うようになると、相手に自分の本音が伝わるので、理解しやすいし。されやすい。適切な答えも返ってくるという関係になります!

    「なんで何回言っても分からないわけ!?」という関係から
    「こう思ってるんだろ?」と相手が察してくれるまでに劇的に変わるんです。

     

     

    という事で金城さんは、今後も、参加者が自分の本音に気が付いて、自分で自分を受け入れて、「家族とも本音で向き合いたい!」と家族のもとに早く帰りたくなるような講座を開いていきたいと仰っていました。

    金城さんは、明日11月9日水曜日にも、浦添市てだこホールの市民交流室で、講座を行われるそうです。

    日時:11月9日水曜日
    時間:午前10時~12時
      ※13時半~15時半まで応用クラスの講座がありますが、 
       初めての方は午前中の「基礎クラス」がお勧めです。
       ただ「参加したいけれど、午前中は忙しくて無理」
       という方は、応用クラスでもご参加いただけるそうです。
    場所:浦添市てだこホール市民交流室
    料金:12,000円


     詳しいお問合せ・申し込みは、円隣株式会社までお願いします。
    電話番号⇒098-943-9091 
    mail⇒info@enrin.co.jp 
    HP⇒enrin.co.jp    

    今回のFinerは、円隣株式会社・代表の金城幸政さんでした!

<<一覧へ戻る