>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • Finer結書家・新里利浩さん「自分の字が嫌いなすべての人に」

  • 毎週火曜日にお届けしています"Finer"

    志を持って頑張っている方、
    誰かにfine!を届けようと活動している方、
    いわゆる「ファイナー」をご紹介しています。

    今回のFinerは、結書家(ゆいしょか)の新里利浩さんです。

     


    松田礼那)なぜ「書道家」ではなく、「結書家」と名乗っていらっしゃるんですか?

    新里利浩さん)沖縄の「結まーる」という言葉が好きで、「結」という字をとったのと、
    書で「人と人を『結ぶ』こと」も出来るし
    自分で書いた文字を見て、自分の字を好きになって「自分自身と『結ばれる』」という意味も込めています。




    松田)んん~正直、私あんまり自分の字が好きでは無いんですよね・・。

    新里さん)実は僕も大学時代までは自分の字が嫌いでした。

    松田)え?書道家で師範の免許を持っていらっしゃる新里さんでもですか?

    新里さん)はい。有難いことに学生時代から賞を頂いたり、他人に褒められる事は多かったんですが、「自分の書いた文字は二度と見たくない」と思う程、自分の文字は嫌いでした。
    でも、今は自分が心から書きたいと思っている文字・・「自分の心と結びついた文字」が書けるようになって、自分の文字が大好きです!(笑)

    松田)そこには、何か変化のきっかけがあったんですか?

    新里さん)大学卒業後、アメリカで初めて外国の方に習字を教えた経験が大きかったです。
    皆さん絵を描くみたいに文字を書く・・描くんです!
    川を流れているように表現したり、ストレートに、表現するんですよ!
    その「自由に書く・自由に描く」書道を見て、感銘を受けました。
    そして、
    大学時代まで誰かに褒めてもらうため・・誰かに丸を出してもらえるかどうかを気にして書いて来たけれど、
    大切なのは、自分の文字に自分で丸を出す事、自分が書きたい・好きと思える文字を書く事だと気づく事が出来ました。



    松田)自分が好きと思える・・まさに「自分の心と結びついた」文字を書く事が大切なんですね!

    新里さん)はい!
    自分の心と結びついた文字を書けるようになった時、自分の文字だけではなく、自分自身の事も好きになれました!「自分はこれで良いんだ」と思えたんです。

    松田)素敵な経験ですね!新里さんの話を聞いていると、「自分の文字が好きじゃない」と言っている自分を変えたくなってきました!

    新里さん)松田さんのように、学生時代、先生から自分の文字にバツを付けられた経験から、「自分の文字」ひいては「自分自身」にバツを付けてしまっている方が多いんです。
    そんな状況を変えたくて、今「結書教室」というのを開催しています。



    松田)「結書教室」・・どんな特徴がある教室なんですか?

    新里さん)手直しをしない、癖字を伸ばす教室です!
    1人1人、字には癖があります。その癖をどうやったら、面白くなるのか・・生徒さんと一緒に考えて、オリジナルの文字にしていくんです!
    あえて利き手とは逆の手で書いてみたりして、「こう書かなきゃいけない!」「綺麗な文字をかなきゃいけない!」というイメージから変えていきます!


    松田)私も先ほど20年ぶりぐらいに筆を持って、「ありがとう」と書いてみました!




    松田)写真上の「綺麗に書かなきゃ!」と右手で書いた文字より、思い通りに行かない左手で書いた文字の方が、書いていて面白かったですし、何となく味があるような気がします(笑)

    新里さん)そう!「書」って面白いんですよ!僕は、今後も、この
    結書教室で「自分の文字が好きな人=自分の事が好きな人」を増やして行きたいと思っています!
    そして、自分の心と結びついた文字を、他の誰かに贈る事は、きっと誰かとの結びつきもより強くしてくれるはずと信じて、これからも頑張っていきたいと思います!





    <新里さんの月1回開催 県内ワークショップ>
    毎月第2火曜日14時~16時
    ⇒@ゆめの家教室(那覇市久米2-27-13)¥2000

    毎月第4日曜日10時~12時、14時~16時
    ⇒@海の見える中城教室(中城村南上原587-1)¥2000

    その他、月謝制の教室も、中城村、西原町、与那原町で開催しているほか、東京や大阪など県外でも開催中です!

    HP⇒http://yuisho.com/
    電話番号⇒090-5944-8377


    今回のFinerは結書家の新里利浩さんでした!

<<一覧へ戻る