>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • Finer 介護美容セラピスト・仲西郁代さん「肌に触れる時間を持って」

  • 毎週火曜日にお届けしています"Finer"

    志を持って頑張っている方、
    誰かに
    fine!を届けようと活動している方、
    いわゆる「ファイナー」をご紹介しています!

    今回
    Finer介護美容セラピストの仲西郁代さんです。

     

    松田礼那)「介護美容セラピスト」とはどういう資格なんですか?

    仲西郁代さん)別名「ビューティータッチセラピスト」とも言います。タッチ・・つまり、肌に触れることが、心の健康や免疫力のアップ、さらには認知症の予防につながって、生き生きとした介護を必要としない毎日につながる・・というものなんです

    松田)具体的にどのように「肌に触れる」んですか?

    仲西さん)ハンドセラピー、フェイシャルセラピー、メイクアップセラピーなどがあります。

    例えばハンドセラピーは、指先から肘まで化粧水をつけながら、触れていきます。
    高齢者の方は、むくみで悩んでいる方も多いですが、こうして触れることで、血流やリンパの流れがよくなって、むくみが楽になったり、免疫力を高めることができます。頭にも血が行って、認知症予防にもなるんです。

     


    松田)では基本はマンツーマンで、セラピストにハンドセラピーを「やってもらう」というスタイルですか?

    仲西さん)もちろん、マンツーマンでも行っていますが、私は、積極的に「レッスン形式」の講座を開いています。
    参加者同士が互いにハンドセラピーをやりあったり、自宅でも自分で出来るようになってもらうことで、互いの肌と肌が触れ合ってコミュニケーションが生まれたり、自分をいたわる時間が生まれて、癒しの効果や心の健康につながると感じています。

    松田)日常生活の中で、誰かに肌に触れてもらう機会ってあまりないですもんね。

    仲西さん)そうなんですよ!このハンドセラピーの講座では、互いに触れ合うことで、一気に距離が縮まって、会話が生まれます!それが心の健康につながるんです。

    松田)また、自分で自分の肌に触れる・・という事もあまりない気がします。

    仲西さん)そう、意外と少ないんですよ!ぜひ、自分自身や誰かに触れる時間を意識的に作ってみて下さい。安心感が生まれます!

    松田)誰かの体温を感じるって、ホッとしますもんね。

    仲西さん)はい!私もこの活動を始めてから「手当って素晴らしい!」「手の平の力って大きい!」と日々感じています。

    松田)仲西さんも自分自身で「手当て」をしていらっしゃるんですか?

    仲西さん)はい、自分でハンドセラピーやフェイシャルセラピーをするようになって、70歳を迎えてから気になっていたむくみや物忘れが、気にならなくなりました!



    松田)今後の夢や目標があれば教えていただけますか?

    仲西さん)
    今後はもっと、この介護美容セラピストの活動を、子供たちと高齢者の触れ合いの時間に積極的に取り入れていきたいと考えています。

    最近は近所に住んでいても、高齢者と子供たちの接点は無くなってきてしまっています。
    けれど、子供たちが高齢者の方々にハンドセラピーをする場を設ければ、肌と肌が触れ合って、一気に距離が縮まります。
    すると、その地域で、高齢者の方々が子供を見守ってくれるようになるんです。

    松田)高齢者の方々にとっても、地域に知り合いの子供が増えるだけで、心が明るくなりそうですね!

    仲西さん)はい!高齢者の方々にも「社会とつながっている事」を実感していただけると思います。

    松田)なるほど!今後もますます活躍の場が広がりそうですね!

    仲西さん)はい、なるべく「この日ここに来てほしい」というお客様からの要望に応えられるよう、今年の春に、介護美容セラピストが集まった「ククル・ドゥ」というグループも結成しました!
    これからも県内の方々に、「肌に触れる時間」を持ってもらう事で、世代を問わず、fine!な人を増やしていきたいと思います!


    <講座のご依頼>
    材料費1人500円~。
    仲西さんは、ご高齢の方々には、なるべく無料で受講いただきたいという思いもあるそうです。
    けれど、どうしても化粧水などの消耗品もありますので、費用については、仲西さんとご相談ください。

    仲西さんの携帯番号⇒090-5476-5268
    メールアドレス⇒nakanisike@woody.ocn.ne.jp

    <今月のハンドセラピー講座>
    今月、浦添市中央公民館で開催される全3回の育児サポート講座の中に仲西さんのハンドセラピー講座もあります。
    日時:9月21日、28日、10月5日の全3回
    内容:9月21日は歌ヨガ。28日がハンドセラピー。10月5日は童歌遊び。
    料金:無料
    対象:浦添市に住んでいらっしゃるか、浦添市で働いていらっしゃる、未就学児を持つお母様。
    備考:託児コーナーもあって、お母様にリラックス、リフレッシュしながら、ママ友も作っていただけます。
    お問い合わせ:098-879-5503 浦添市中央公民館まで


    今回の
    Finerは、介護美容セラピストの仲西郁代さんでした!

<<一覧へ戻る