>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • Finer 出張料理人・小島圭史さん「レストランではないから出来ること」

  • 毎週火曜日にお届けしています"Finer"

    志を持って頑張っている方、
    誰かにfine!を届けようと活動している方、
    いわゆる「ファイナー」をご紹介しています。

    今回のFinerは・・
    「名前のない料理店」という屋号で、
    出張サービス専門の料理人として活躍されています
    小島 圭史(おじま けいじ)さんです!

     


    松田礼那)お客さんのお宅やイベントに伺ってお料理を作る
    「出張サービス専門の料理人」として活躍されているんですよね?

    小島圭史さん)はい!若い頃は、東京のフランス料理店で働き、フランスにも修行に行って、自分のお店を持っていたこともありましたが、今は店を持たず、出張専門でフランス料理をベースに、沖縄の食材を活かしたお料理を提供しています。

    松田)なぜ「出張専門」でやられているんですか?

    小島さん)レストランでは中々実現できない「自由さ」に心惹かれたからです。
    例えば、レストランだと、場所・設え・そこに集まるメンバー・BGMと言った全てを店側が決めて、お客様にはその店側が決めたルールに従ってもらう形になります。

    けれど「出張料理」は逆です!お客様がルールを作ります。
    場所やメンバー、BGMに至るまで自由に決めることができて、お客様1人1人違う「こう食事を楽しみたい」という要望に応えることが出来るんです。



    松田)そういった
    お客さん自身が自由にいろいろ決められる「出張料理」というスタイルだからこそ、実現できた事はありますか?

    小島さん)例えばご高齢で、もうレストランには足を運べない、農家を営むおじいさんの自宅に伺って、料理をしたことがあります。
    そのおじいさんが育てた野菜を、お孫さんやひ孫さんに美味しく食べていただくことが出来て、その場に立ち会えたことがとても嬉しかったです

    松田)自宅だからこそ高齢のおじいちゃんを含め、親族で集まることが出来たんですね!

    小島さん)はい!お客様のなじみ深い場所でお料理を食べて頂くと、心の解け方も違うなぁ・・と感じています。



    松田)他にも、「出張料理」というスタイルだからこそ出来ることは、何かありますか?

    小島さん)「安定的な供給は出来ないけれど、美味しいお野菜を作っている」という農家さんと、長くお付き合いをすることが出来ます。

    レストランを経営していると、どうしても「安定的な仕入れが出来る生産者さん」だけとの付き合いになってきます。
    それはお店を経営していく上では仕方のないことです。

    けれど「出張料理」であれば、「趣味でやっているけれど美味しくて、面白い!」という様な農業・漁業・畜産に関わる人たちと、付き合いを深めていくことが出来ます。

    松田)これから高齢化が進んで「愛情をもって育てているけれど、体力的に安定的な供給は難しい」という生産者の方々も増えていくでしょうから、
    小島さんの「出張料理」のスタイルのような食べてもらえる場がある・・という事はとても大切なことですね!

    小島さん)はい!そういう場を提供し続けることが、料理人の役割だと、私は思っています。
    「生産者」と「食べてくれる人」の間を取り持つのが「料理人」の役割です。決して「自分の一皿の技術を見てもらう」という仕事ではないと、私は思っています。



    松田)きっと小島さんのお料理を食べると、生産者さんの熱い思いが伝わってくるんでしょうね!

    小島さん)そうであれば嬉しいです。これからも生産者の方達の作るもの、育てるもの、とってくる物の価値を多くの人に伝えていけたら嬉しいです。



    <小島さんを自宅やイベントに呼びたい方>
    基本料金は1グループ3万円。
    例えば、5人家族×6000円コース料理=3万円
    2人×1万5000円のコース料=3万円
    ※予算に応じて、相談に乗ってくださるそうなので、まずはお気軽にお問合せ下さい!

    小島さんメールアドレス restaurant-s.l.n@mist.ocn.ne.jp 
    小島さん電話番号 080-3963-7614

    今回のFinerは小島圭史(おじま けいじ)さんでした!

<<一覧へ戻る