>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • Finer 花キャンドルアーティスト 冨永亜矢子さん「癒しのキャンドル」

  • 毎週火曜日にお届けしています"Finer"

    志を持って頑張っている方、
    誰かにfine!を届けようと活動している方、
    いわゆる「ファイナー」をご紹介しています。

    今回のFinerは花キャンドルアーティストの冨永亜矢子さんです。

     

    松田礼那)「花キャンドル」とはどういったものですか?

    冨永さん)プリザーブドフラワーやドライフラワー、ドライフルーツを中に入れて、ろうで固めたキャンドルの事です。
    私は、この花キャンドルをオーダーメイドで作って、販売したり、オリジナルの花キャンドルを作れる教室を開催しています。


     

    松田)冨永さんはなぜ、「花キャンドルアーティスト」になられたんですか?

    冨永さん)昔からお花が大好きだったからです!

    松田)ガーデニングなどではなく、なぜ「花キャンドル」に惹かれたんでしょう?

    冨永さん)単純に育てるのが苦手というのもありますが(笑)、なによりキャンドルの火に照らされ、浮き出たように見える幻想的なお花に魅了されました!
    キャンドルの火にお花が照らされる様子は、太陽の光の下で見るお花とは全く違っていて夢中になったんです!


     


    松田)「キャンドルに火を灯す」という経験が出来るのも良いですね!
    私、最近、バースデーケーキぐらいでしか、キャンドルの火を見ていないと思います。

    冨永さん)分かります!実は私も、この花キャンドルに出会うまでは、キャンドルに火を灯す事なんてそうそうありませんでした。

    けれど、この花キャンドルに出会ってからは、火のゆらぎに癒される日々で、「こんな癒しの世界があることを知れてよかった」と今は心から思っています。 

    松田)火のゆらぎが癒しになるんですか?

    冨永さん)そうなんです!「f分の1のゆらぎ」といって、人間の鼓動の速さと同じだから、火のゆらぎを見ると癒されるそうです!

    実際私も夜、子供が寝静まった後にキャンドルの火を灯して、ず~っと眺めていると、スッとその日一日の疲れが取れてきて「明日も頑張ろう!」と思えるんです!





    松田)花キャンドルと出会えて、生活がガラっと変わったわけですね!


    冨永さん)はい!キャンドルがある日々って本当に素敵ですよ!
    また、私のつくる花キャンドルは「燃焼時間が長い」というのも特徴です。

    松田)どれぐらいもつんですか?

    冨永さん)30時間ほどもちます。
    大体皆さん一日に火をつける時間は2~3時間だと思いますので、10日は楽しめるという事になりますね!

    また私の花キャンドルは、「中心部分だけが溶けていく」「外側のお花は残る」という特徴もあります。
    時間がたつごとに、中に火が入っていって、外側のお花がさらに浮き出て、とっても綺麗ですよ!

    松田)火を灯す前の状態もとっても綺麗でインテリアとしても楽しめますね!

    冨永さん)はい!普段からインテリアとしてお部屋に飾って頂ければ、災害などのもしもの時「あれ?キャンドル、どこにしまったかな??」という事態も避けられると思います。

    普段ちょっと気分が沈んでいるときも、何か非常事態が起きてしまった時も、この花キャンドルが、皆さんの心を少しでも明るく照らしてくれたら嬉しいです。


     


    冨永さんの所では、生徒さんが百種類ほどある花材の中から、自分の好きなものを選んで、オリジナルの花キャンドルを作れる講座も開催されています!
    1~2時間ほどで、誰でも簡単に、お子さんでも作れるそうなので、是非参加してみて下さい。

    上の写真のように、アロマの香りを楽しめる「アロマワックスサシェ」も作ることが出来ますよ♪



    <3月のレッスン日>

    3月8日(木)   10:00~ 

    3月12日(月)  10:00~    

    3月13日(火)  10:00~ 

    3月14日(水)  10:00~


    冨永さんのご自宅でのレッスンとなりますので、詳細は、ご予約時、冨永さんのお問合せ下さい!


    <冨永さんの連絡先>
    メールアドレス⇒
    cestlavie.ayako@gmail.com


    冨永さんブログ⇒
     https://ameblo.jp/ayakocestlavie/

    インスタグラム⇒
    https://www.instagram.com/ayako_cestlavie/







    今回のFinerは、花キャンドルアーティストの冨永亜矢子さんでした!

<<一覧へ戻る