>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • Finer 骨格スタイルアドバイザー上原なつこさん「似合う洋服の形と素材、知ってますか?」

  • 毎週火曜日にお届けしています"Finer"

    志を持って頑張っている方、
    誰かにfine!を届けようと活動している方、
    いわゆる「ファイナー」をご紹介しています。

    今回のFinerは骨格スタイルアドバイザーの上原なつこさんです。



     

    松田礼那)上原さんは「骨格スタイルアドバイザー」としてどういった活動をされているんですか?

    上原なつこさん)「骨格診断」を通して、その方に似合う「洋服の形」「洋服の素材」を提案しています。

    「パーソナルカラー」は似合う「色」が分かる・・というものですよね!?
    ただ「似合う色の服を着ているはずなのに、なぜかしっくりこない」という声も良く耳にします。

    「似合う洋服」を選ぶためには、色だけではなく、似合う形や素材も知っておくことが大切です

    松田)「骨格診断」で似合う形や素材が分かるわけですね!
    具多的に「骨格診断」とは、どうするんでしょう?問診票があるんですか??

    上原さん)いいえ、見た目でわかる方もいらっしゃいますが、より正確に把握するためには、私がクライアントさんの体を直接触らせて頂きます。

    そして、骨格の大きさや形、筋肉の付き方、肌質を確認していくんです!
    その結果は、大きく「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つに分けられます。





    松田)例えば、私は何タイプか教えて頂いて良いですか?

    上原さん)松田さんは分かりやすい「ウェーブ」タイプですね!

    「ウェーブ」さんの特徴
    ●骨格が華奢
    ●上半身が薄い
    ●腰回りの骨格が平たい
    ●ソフトな柔らかい肌

    こういった「ウェーブ」さんの特徴が松田さんは全て当てはまっています!
    芸能人で言うと、佐々木希さんと同じタイプですね!

    松田)骨格は佐々木希さんと同じ!?嬉しいです!(笑)
    「ストレート」や「ナチュラル」の特徴も教えて頂けますか?

    上原さん)はい!

    ストレートさんの特徴
    ●骨格が立体的
    ●円筒型の骨
    ●芸能人で言うと、藤原紀香さんタイプ

    ナチュラルさんの特徴
    ●骨格が目立つ
    ●お肌が固い
    ●芸能人で言うと、天海祐希さんタイプ

    こんな感じでしょうか。

    ただ松田さんのように分かりやすい方ばかりではありません(笑)
    上半身は「ストレート」だけれど下半身は「ウェーブ」というように2つのタイプが混ざっている、時には3つ全て混ざっている方もいます。

    松田)このタイプ分けは「骨格」「筋肉のつきかた」「肌質」が基準で「体型」とはまた別なんですよね!?
    例えば、同じ「ぽっちゃり体型」の方でも、「骨格のタイプ」は違う・・という事もあり得るという事でしょうか?

    上原さん)その通りです!例えば、渡辺直美さんと柳原可奈子さんは、骨格タイプが違います。

    渡辺直美さんは、骨格が立体的な「ストレート」タイプ。
    柳原可奈子さんは、骨格が華奢な「ウェーブ」タイプです。

    骨格タイプが違えば、似合う洋服の形や素材も変わって来ます。
    「骨格タイプが違う=長所になる部分、カバーしたほうがいい部分が変わる」からです。

    松田)例えば私のような「ウェーブ」タイプは、どのような洋服が良いんでしょうか?

    上原さん)「ウェーブ」さんの特徴から考えると
    ●骨格が華奢⇒手首、足首など「首」とつく所が細くてきれいなので、七分丈の洋服などを着て、出すと良い!
    ●上半身が薄い⇒首元が大きくあいた洋服は、デコルテが寂しく見えるので△。VネックよりUネックがお勧め!
    ●腰回りの骨格が平たい⇒ふわっとしたスカートで腰回りをカバーするのが◎。タイトスカートは似合わない。





    松田)なるほど!
    自分の骨格を知れば、出すべき所、隠すべき所が分かって、より魅力的に見せる事ができるんですね!

    上原さん)はい!洋服選びで悩むことがグッと減ると思います!
    私も30歳になった頃、急に自分に似合う洋服が分からなくなって、とても困っていたんですが、この骨格診断に救われました!

    松田)??20代の頃は分かっていたのに、30代になって急に分からなくなった・・という事ですか??

    上原さん)はい!これは、私の持論なんですが、
    30歳を超えたあたりから、私たちは自分が持っている本来の骨格や肌質が表に出てくるんだと思います。

    若い頃は、若さでごまかせていた・・どんな洋服でも着られていたのが、30歳を過ぎたあたりから、自分の骨格・肌質に合わないものには違和感をもつようになる。
    逆に、自分の骨格・肌質にあった洋服は、より似合うようになってきます。

    松田)年齢を重ねるごとに、骨格や肌質も「自分らしさ」が出てくる・・。
    骨格・肌質に合わない洋服は「似合わない」とハッキリ自覚できるようになる・・という事でしょうか?

    上原さん)はい!そうだと思います!!
    なので、骨格診断は30代、40代と年齢を重ねれば重ねるほど必要なものになってくると思います。

    骨格診断を受けて頂ければ、自分の似合う洋服の「形」「素材」が分かります。
    また、私の所ではパーソナルカラーのイナフク先生の診断も受けられて、似合う「色」も分かります。

    こうして「似合う洋服」が分かれば、自信をもって、堂々と生きれるようになると思います。
    実際私がそうでした!

    この骨格診断を通して、自信をもって楽しく生きられる人が増えるよう、これからも頑張っていきたいと思います。




    <上原なつこさんの連絡先>
    電話番号⇒090-7614-7784
    HP⇒yuiyui.okinawa/ranun/post-771/

    ※骨格診断は、お体に触って診断しますので、女性限定になります。

     

     <母の日キャンペーン>
    5月1日~31日は、親子のご来店で、お母さまが50%
    例)あなた 通常料金¥19.800 + お母様 半額¥9900

     

     

<<一覧へ戻る