>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ひろみ ’sエッセイ・・第四弾

  •  

    四日目

    サンセバスチャンのホテルは4つ星で、朝食メニューも豊富。
    チーズ・ハム・生ハム・フルーツだけでもご覧の通り、
    i-1.2012.jpg

     

    i-2.3.2012.jpg

     

    i-4.5.2012.jpg

     

    しかも朝からスパークリングワイン(シャンパン)が
    用意されている。飲まないわけにはいかないでしょ。
    i-6.2012.jpg

     

    i-7.2012.jpg

     

    i-8.2012.jpg
     

    朝食後は貴族の館が建ち並ぶ中世の街
    「サンティリャーナ・デル・マル」へ。中世のスペインの町並み
    が残る場所。家々の窓辺は季節の花が色鮮やか。
    j-1.2012.jpg

     

    j-2.2012.jpg
     

    ランチは4年連続ミシュランで紹介された
    レストラン 「アルタミラ」 で。
    j-3.2012.jpg

     

    j-4.2012.jpg

     

    j-5.6.2012.jpg

     

    j-7.2012.jpg
    「また飲んでるし・・・」



    昼食後は世界遺産 「アルタミラ洞窟」 見学。
    アルタミラ博物館では1万5000年前に洞窟内に描かれた
    壁画を再現。
    j-aruta2.2012.jpg j-aruta3.2012.jpg

     

    「アルタミナ」を後にして一路 「ビルバオ」 へ
    「ビルバオ」はバスク地方の中心地で工業都市
    でもあるので豊かな地域。
    街に流れているビルバオ川には世界最古の運搬橋
    「ビスカヤ橋」がある。
    橋を架けると大きな船が通れないので、
    ゴンドラに人や車を乗せて、川向こうまで運ぶことにしたそうだ。
    j-8.2012.jpg

     

    j-9.10.2012.jpg


    「ビルバオ」 市内観光
    街には立派なグッケンハイム美術館がある。
    j-11.2012.jpg

     
    古い町並みと近代的な美術館のコントラストが面白い。
    美術館の周囲には不思議なモニュメントがいっぱい。
    j-12.2012.jpg
    鈴なりの鈴?

     

    j-13.2012.jpg
    蜘蛛のモニュメント。足にしがみつく多喜ひろみ

     

    j-14.2012.jpg j-15.2012.jpg

     
    美術館の後は車窓から市内観光
    j-15-2.2012.jpg j-16.2012.jpg

     

    j-17.2012.jpg

     

    ディナーは地元で人気のバル「イルニヤー」で。
    ジャンボさんにこのレストランの天井や柱の
    木細工が素晴らしいと言われたのに食べ物しか
    見てなかった多喜。アリャリャ・・
    j-18.2012.jpg

     

    j-19.2012.jpg j-20.2012.jpg

<<一覧へ戻る