>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • おもしろメッセージ・・・HN.ぎんた

  • 最近は聞くだけリスナーになっていたのですが、

    今日は嬉しいことがあってメールしました。

    私には4人の子供がいます。

    子供たちをそれぞれ小学校、保育園に送り出し、

    5ヶ月になる次男が寝たので、写真の整理や

    子供たちが描いた絵などをパソコンでスキャンして残そうと

    片付けていたところ、ちょうど一年前の今日、

    長男が私あてに書いた手紙・絵が目に留まりました。

    B5くらいの白い画用紙が二つ折りになっていて、表には

    「おかあさん いつも おべんとつくってありがとう」

    と書いてありました。裏にはにっこり笑う私の絵。

    中を開いてみると・・大きくお弁当の絵が描かれていました。

    ちょうど一年前の今日、私はインフルエンザにかかってしまい、

    寝込んでいました。しかも妊娠がわかり、薬も飲めず、

    高熱とつわりで本当につらかったのです。

    それでも当時幼稚園だった息子のお弁当を作らないといけない為、

    マスクを3枚重ね、何度も手洗いしながらお弁当を作って

    持たせたんです。その日にもらった手紙でした。

    お弁当の絵は、その日のお弁当のおかずでした。

    唐揚げや卵焼き、息子がリクエストしたうさぎりんごも

    描かれていました。聞くと、「学童で自分だけ書いた」とのこと。

    インフルエンザでつらそうにしている私を励まそうとしてくれた

    のかと思うと嬉しくて涙が出ました。

    その後、熱がひいて咳がなおっても、つわりの症状は

    ひどくなるばかり。それでも息子が書いた手紙を壁に貼って、

    仕事・家事・育児をこなし、何とか乗り切りました。

    昨年無事に次男も生まれ、慌ただしい毎日に手紙のことなんか

    すっかり忘れて長男と口げんか。病気とは無縁の健康優良児で、

    毎日元気に学校に行ってくれるだけでも感謝しないとなぁ・・

    と反省し、今夜は息子が好きなおでんを作って迎えようと

    思います。

     

    2015.2/6放送採用

     

<<一覧へ戻る