>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • HN.モクレン

  • 2015年・春の褒章受賞者の発表がありましたね。

    作家の浅田次郎さんの名前もあったので嬉しかったな〜

    浅田さんの作品はどれも好き。

    でも彼の作品で困った事がありました。

    2月に夫が救急搬送されて、ちょっと危ないかも。。

    などと告げられ、集中治療室で輸血を受けている時でした。

    とても心配で付き添っていましたが、いかんせん・・

    輸血というのは時間がかかります。そして夫は寝ています。

    心を落ち着かせようと手にした本は、たまたまカバンに

    入れてあった浅田次郎さんの短編集「ぽっぽ屋」です。

    もう何回も読んでいるけど、毎回感動して号泣してしまう小説。

    この時も・・はい・・号泣してしまいました。

    そこに!!看護婦さんが入ってきて、泣いてる私を見て

    びっくりして、先生を呼んでしまいました。先生から

    「奥さん、しっかり。大丈夫です。先ほど危ないかもと言った

    のは、もう少し搬送が遅れていたら危なかったというだけで、

    もう大丈夫です、安心してください」と言われました。

    私は・・私は・・主人の事でなく、本に感動して泣いていた

    とは言えず・・「はい!ありがとうございます!」と、

    しれ〜っと・・いやいや、神妙に返事しました。

    夫は今では元気に働いてますので、この事は笑える思い出ですが

    シリアスな所でハッピーの本を読んではいけないと同じように、

    浅田さんの本も要注意ですね!あはは

     

    2015.4/28放送採用

     

<<一覧へ戻る