>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 真理子ジャーナル「卵子凍結」

  • 真理子の気になったニュースを深読みしてお伝えする
    「真理子ジャーナル」の1回目でした


    今回は「卵子凍結」について。
    今月2月に大阪の40代の女性が、以前凍結させた卵子を使って
    国内で初めて妊娠・出産するニュースがあり
    とても気になっていました。

    わたしももうすぐ30代になります。
    未婚のわたしにとって卵子凍結について
    沖縄ではどんな状況になっているのか
    専門の方に伺いたいと思い、琉球大学附属病院の産婦人科
    銘苅桂子さんにお話しを伺いました。


    お話しを伺って
    卵子凍結をしても、確実に妊娠するとは限らないこと。
    そして卵子を凍結していることに安心して、結婚・出産などを
    先延ばしにしてしまうこともあるかもしれない・・・と考えると、
    医療のちからに頼らないで、自分の人生を計画する大切さを学びました


    みなさんはどう感じましたか?
    感想なども引き続きお寄せいただけるとうれしいです。


    大学病院内も案内していただきました。
    卵子を採取する機器↓


    凍結された卵子はこの中に保存されます↓

    銘苅先生デリケートな話題に、
    丁寧に応えてくださって本当にありがとうございます。

<<一覧へ戻る