>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 真理子ジャーナル「同性パートナーシップ制度」

  • こんばんは。真理子です。
    月一企画の真理子ジャーナル。
    今月は「那覇市の同性パートナーシップ制度」についてお送りしました。

    那覇市が7月17日をめどに
    同性パートナーシップ制度が制定されます!
    LGBTの方々はこの制度でどう暮らしが変わるのでしょうか。
    そして那覇が沖縄がどう変わるのか紹介しました。

    同性パートナーシップ制度とは
    家族が受けられる権利や保護がなかった同性愛者の方にむけての
    行政サービスさせる試み。
    例えば、病院での重要書類へのサインや
    公営住宅の入居・保険・携帯の家族割・飛行機のマイルなどを
    受けられるようなることが期待されています。

    那覇は全国で5例目の制度の導入ですが、
    すぐにすべてのサービスが始まるというわけではなく
    徐々に受けられるサービスが増えていくようです。
    夫婦同等・・・というところまでは
    まだまだいかないけれども、暮らしが少しずつ変わっていきそうですね。

    実際に当事者のみなさんにも
    この制度をどう受け止めているかお話を伺いました。
    おねえカラーズの、らむちゃん・らんちゃん・まーちゃんと。
    お三方ありがとうございました。

    他にも
    毎週水曜日のコーナーでお馴染みsusu先生。
    沖縄セクシャルマイノリティーサークル「ヌージの会」のみなさん。
    ありがとうございました。

    那覇市をはじめ沖縄がどのように変わっていくのか
    とても気になりますね。
    来月もお楽しみに!

<<一覧へ戻る