>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • マリアージュ50

  • DSC_2151.jpg DSC_2153.jpg

    祝 50回目のマリアージュ

    今回はリスナーの皆さんからマリアージュに関する質問を募りました。

    代表して、島の寛平さんからのご質問

    [旧盆も終わり、ウサンデーのくわっちー(ご馳走)や果物が冷蔵庫に。
    それらとワインのマリアージュとは?]

    ☆お答え
    冷凍のきく料理は次の機会に。生の果物から活用法とマリアージュをご紹介します。お盆の間、御仏壇に3日間も供えた果物はお線香の熱と煙でスモークされた状態です。
    ご先祖様が食したように
    水分が失われパサついた印象。今日はその果物をまとめて水と砂糖、お酢、レモンにお好みのスパイス(クローブやシナモン)と低温で煮るコンポートを提案。これだと保存が効き失われた水分も甦りしかも美味しく頂けます。
    ワインは、南フランスのマスカット種を使った酒精強化ワイン、[ミュスカ・ド・ボーム・ド・ヴニーズ]がお薦め。マスカットの爽やかな香りと甘さ、アルコールが少し高めのワインは立派なデザートとなった[フルーツコンポート]と素晴らしく相性が良く、数日楽しめるマリアージュです。ご先祖様と分かち合うこの組合せに。では乾杯
    ア ヴォートル サンテ

    監修ワインバー
    クリニャンクール


<<一覧へ戻る