>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • マリアージュ59

  • DSC_2276.jpg DSC_2282.jpg DSC_2277.jpg

    テーマ[太陽の足跡]

    日があたる窓辺に、布を放置していると布は黄色っぽくなります。太陽は自分自身の存在を何らかの形で写し出すようです。ブドウも太陽の痕跡をワインに色濃く残します。 今週はお日様の色、黄色い色と香りのマリアージュです。
    ブルーグレーの屋根のパリを離れ、温かな
    レンガ色の屋根の風景へと変わる頃、南仏の玄関、ローヌ地方へ到着します。今日はこの地方の名醸ワイン、ヴィオニエ種を使った白ワインの紹介です。燦々と光を浴びたブドウから作られたこのワインは、黄金色に輝き金木犀や金柑など、黄色い花や果物のアロマに溢れ、芳醇で温かみがあり、太陽の申し子のようなワインです。
    さあお料理は、海老とアサリで出汁を取りサフランを加え、リゾットを作ります。そこに半割りにした海老をグリルして添えました。ヴィオニエのアロマティックな芳香と海老とサフランの黄色い香りはまさに結実した太陽のマリアージュ。
    この時期、開花している金木犀の木陰でこの組合せに酔いしれ、名残の太陽を楽しんでみてはいかがでしょうか。でも、肌に太陽の足跡は残さぬよう日焼けにご注意を。
    それでは ア・ヴォートル サンテ。
    監修 ワインバークリニャンクール


<<一覧へ戻る