>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • マリアージュ61

  • DSC_2312.jpg

    null

    テーマ[暖かな夜]

    見上げれば太陽は西に傾き、思いのほか夕暮れが早く、押し入れから取り出した肌掛けの温もりが 何とも嬉しくホッとする季節の始まりです。暦は立冬を迎え、これから日に日に長くなる夜、あなたはどのように過ごしますか?
    今週は夜長を楽しむマリアージュです。先日、解禁となった日本海のカニ漁をはじめ、旬の美味しい食材は多くありますが、今日は食べ物でなくこの季節に聴きたいクラシック音楽が主役。ブラームス作曲グレングールドのピアノによる間奏曲、変ホ長調 作品117-1番。6分にも満たないこの曲はどことなく憂いを含み、刹那的で優しさ溢れ、現在や過去の出来事を未来の希望へ繋げてくれる曲です。一方、奏者[グレン・グールド]のピアノの音色は一音一音、温もりがあり心穏やかな時でも自然と涙が流れてくる様な名演奏です。
    さあ、この曲に寄り添うワインは、フランス・ロワール地方、マルク・アンジェリの手による白ワイン。[リュンヌ]。ピアノ独奏と同じくシュナン・ブラン単一品種で造られ、辛口に仕立てながらも、温もりがあり身体に染み入るピュアなワインです。肌寒い夜、この組合せに浸り 繰り返し聴き味わう程に、更け行く夜を楽しんでみてはいかが?それでは、ア・ヴォートルサンテ
    監修ワインバー クリニャンクール

<<一覧へ戻る