>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • マリアージュ65

  • DSC_2436.jpg DSC_2439.jpg

    テーマ[カントリーマーム]

    インターネットで知りたい情報が瞬時にまた簡単に入手出来る現代ですが、パソコンがない遥か昔から、世界各地に共通し存在する料理や食べ物は偶然ではなく人から人へ、口から口へと物や情報と共に伝えられた食文化の証しのように思えます。ここ沖縄のヒラヤーチーもその一つでは?
    今週はフランスのヒラヤーチーとのマリアージュです。
    面白いものでヒラヤーチーは軽食で、ポーポーはデザートを指します。フランスではポーポーに相当するものをクレープといい、軽食になるものをガレットといいます。今日はそば粉を使いガレットを作りました。まず、同量のそば粉と薄力粉を振ったものに水と卵を合わせ、そこにシードルを入れ、暫く寝かせ発酵バターを入れたフライパンで薄く焼きます。お好みの具を入れ、折りたたみ包んで完成。飲み物は、生地でも使用したシードルを。フランス・ノルマンディー地方の発泡酒で、リンゴ果汁を濃縮したような素朴な味わいに、ベルギービールにも似たまろやかな炭酸と酸味は他では味わえない女性的なお酒といえます。一枚一枚、手焼きのガレットとリンゴシリシリーのようなシードルはどれも故郷のお母さんが作った温もりと懐かしさに溢れています。普段、離れて暮らすカントリーマームを想いつつ。それでは ア・ヴォートルサンテ
    監修ワインバークリニャンクール


<<一覧へ戻る