>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • マリアージュ89

  • DSC_2676.JPG DSC_2680.JPG

    [猫がくわえたもの]


    [お魚くわえたドラネコ]このフレーズ 。
    そうです。皆さんご存知サザエさん。長年愛されてきたアニメ。

    私が見ていた当時、カツオやわかめが同世代で同じ目線でした。
    いつしか、サザエさん世代となり、いずれ波平さんや舟さんの立場でみるのかもしれませんね。

    今週は、その磯野ファミリーから旬のカツオを選びました。
    銀色に輝くウェットスーツに身を包んだ鰹は、泳ぐスピードが速いだけでなくあしが速いことでも有名。
    それだけ、鮮度が大切なんですね。

    黒潮に乗り、沖縄近海を北上するこの時期、まさに旬といえます。
    今日は、この鰹に塩、コショウ、オリーブ油を振り厚切りのお刺身にし、ポルト酒とスパイスでコンポートにしたプラムをトッピングしました。
    プラムと聞き驚いた方もいるかもしれませんね。

    鰹をさばいた時、鹿肉にも似た血の香りがあり鹿肉と相性の良いプラムは
    鰹と一緒に食べると新たな出会いになるかもしれません。

    さあワインは、プラムやクローブ、コショウなどのスパイスの香りがあるイタリア、バジリカータ州アリアニコ種から造られる赤ワインにしました。

    本格的な味わいの赤ワインながら、親しみやすさは鰹と共通する所があります。
    日曜の夕方、休日が終わってしまう淋しさのなか、このマリアージュを楽しむ喜びと どら猫がくわえた魚 もしかしてあれは鰹だったのかもと想いを廻らせつつ
    それでは、ア ヴォートル サンテ
    監修 ワインバー クリニャンクール


<<一覧へ戻る