>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • マリアージュ96

  • DSC_2739.JPG DSC_2741.JPG

    [パッションシャワー]

    照りつける陽射しから逃げるように 木陰に入ると、今まで鳴いていた蝉たちの大合唱が一瞬にして止み、静寂と共に 心地よい風が頬を撫でました。

    今週はそんな涼を呼ぶマリアージュ。
    さて問題です。
    ワインの原料となる果実は何でしょう?そう、ブドウです。
    では何故ブドウなんでしょうか?
    こう質問をすると色々な答えが返ってきます。そしてその答えの一つ一つが正解といえるかもしれません。
    それだけ多面的で、ワインとなった液体はブドウ本来の香りがするものは少数。むしろ他の果物や草花、大地の様々な香りとなります。
    今日は、旬の白桃に杏仁、パッションフルーツや新鮮なセロリのような爽やかなワイン。セミヨン種とソーヴィニヨンブランから造られるボルドー、グラーヴ地区のワインを。
    果実味豊かでありながら、みずみずしく涼を呼ぶ夏のワインです。

    合わせる料理は、炙ったサーモンに白桃とセロリのピクルス、パッションフルーツ入りのドレッシングで。

    食感の異なる食材がバリエーションを生み、目覚めるような酸味で食欲を呼び戻す冷たい一皿に。

    ワインと料理、同じパッションを持つこのカップル、冷たいシャワーを浴びたような心地良さに。
    それではア ヴォートルサンテ


<<一覧へ戻る