>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ミチクサスポット!~食堂黒猫~

  • P1020663

    今日は那覇市首里赤平町にある

    「食堂黒猫」に出かけてきました。



    P1020636 P1020637 P1020654



    ___1

    お友達の家にお呼ばれしたような雰囲気の店内。

    首里の小高い丘に位置することもあって、首里城は

    もちろん、新都心や遠く慶良間諸島、粟国、久米島

    まで見渡すことができます。



    店を切り盛りするのは

    メルボルン出身のクリスさんと

    大阪出身でメルボルンで料理の修行をしたサキさん

    ご夫妻。



    P1020640 P1020645 P1020651 P1020653



    オーストラリアのメルボルンはカフェ文化の発達している

    地域。店主とお客さんがコーヒーについてそれぞれが

    深い知識を持ち、質の高い会話を楽しみながらコーヒーを

    飲み時を過ごすのだそうだそうです。



    クリスさんとサキさんはそれを沖縄で広めたいと

    今年の春の沖縄に移住。右も左をわからない沖縄で

    仲睦まじくショップを切り盛りしています。



    ryouri



    頂いた料理はアボガド&プチトマト、ポーチドエッグ、

    ダウィッカ&自家製カンパーニュトースト

    色鮮やかで食欲をそそる一皿。



    ちなみにダゥッカとはアラブのミックススパイスで

    フェンネル、クミン、コリアンダーシードといった

    スパイスやナッツをブレンドして作られたものなんだそう。



    卵に思い切りナイフを入れると黄身がとり~り。

    トマトやアボガドを載せたブレッドが黄身で少し湿った

    あたりが食べ頃。レモンの酸味が味のアクセントとなって

    ライトに食べられるのがまたいい。

    でも、しっかりお腹にたまるんです。



    もちろん、パンはsakiさんの手作り。

    99%自家製の一皿。これでお値段は900円!

    メルボルンでは大人気の一皿というが

    沖縄でいうところの「てぃ~あんだ」のおかげもあろう。

    Chris さんの入れてくれたエチオピアの豆を使った水出しと



    P1020661

    あっ、こちらは手作りのクッキー(150円)



    sakiさんの思いが詰まった美味しい料理に大満足。

    フェンネル、クミン、などの様々なスパイスやナッツを

    ブレンドして作るスパイスミックス「ダゥッカ」。これ

    卵と一緒に食べるのが美味しいんです!



    美味しいコーヒーと料理、そして

    二人との会話を楽しんでください。





    食堂黒猫

    Black Cat Cafe


    〒903-0811

    沖縄県那覇市首里赤平町2丁目40-1 3階



    Tel 050 1070 6774



    営業時間

    9:00~17:00

    定休日 月 & 木曜日



    Face book

    https://www.facebook.com/ShokudouKuroNeko



    Shop blog

    http://shokudoukuroneko.ti-da.net/

<<一覧へ戻る