>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • トラウマを持っている人・PTSDになった人の心構え

  • 健康に生きていくためには「まぁ何とかなるだろう」という感覚が

    必要なのですが、トラウマを持っているとその感覚が持てません。



    「今後うまくやっていけないだろう」

    「不安が襲ってきたらどうしよう」

    などの心配が強い状態に陥るものです。



    そういう場合「まぁ、なんとかなるだろう」

    という感覚を取り戻す工夫が必要です。



    そのヒントとなる考え方や問いかけは以下の通りです。



    @再体験症状:意識してゆっくり深呼吸したり身体を動かす。

    緊張をほぐすことによってある程度、その体験から一歩距離を

    おいて、コントロールが可能になります。



    A自分の中で起っている強い感情を回避せずに

    「今起っている感情は自分に取ってどういう意味があるのか」

    という視点を持ちましょう。



    B「こんなに悲しいのは、昔の健康な自分が懐かしいからだな」



    C「こんなに頭にくるのは、突然こんなことが起ったからだな」



    D気持ちに蓋をしないで、一つ一つ感情を確認して、

    「この時期には当たり前の感情だ」と受け入れることで

    回復へのステップに入っていく



    Eトラウマを「永遠に残る傷」という捉え方から

    「新たな自分へのステップ」と考えるようにしましょう。

<<一覧へ戻る