>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 障がい者支援センター こみかん

  • 2014年

    新年最初にお邪魔したのは

    浦添市西原にある

    障がい者支援センター こみかん



    こみかん を運営しているのは

    宜野湾市嘉数にある 有限会社 フィーチャー企画 みかん 

    社長の伊波亜矢子さんはエネルギッシュな女性でした。

    利用者さんを「障害者」と思ったことはありませんと言い切っていらっしゃいました。

    同じ「人」として常に接していらっしゃる姿勢に脱帽。



    障がい者支援センター こみかん の代表 国吉さんはまだ20代。

    やる気にあふれる方でした。



    もともとは、ご自身が障害者となられた会長さんが

    「真に障害者のための支援施設を作りたい」という思いから創設されたとのこと。



    シンボルマークも みかん。



    障害をひとつひとつ個性と捉え

    その個性をミカンの粒に例えました。

    その粒を、センターのスタッフや地域の人が皮となって包む。

    すると大きく羽ばたけるのです…とのこと。ステキ。



    連絡先 電話 098-894-2407



    IMG_20140113_130531

<<一覧へ戻る