>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 認知症の症状

  • 認知症というのは、脳の病気や様々な原因で

    脳の機能が低下し、記憶や判断力といった知的機能や感情面で障害をきたし

    日常生活がうまく送れなくなった状態を言うようです。



    どんな症状があるのか…というと

    どんなタイプの認知症でも見られる中核症状と

    環境や周囲の人への関わり方への反応としての周辺症状があるそうです。



    中核症状には…

    ・記憶障害:物忘れ

    ・見当識障害:場所や時間が分からない

    ・判断力の低下:それまでできていたことが、

            どうすればいいのか、

            どうやってやればいいのか分からなくなる

    ・人格変化:怒りっぽくなったり、無気力になったりする

    ・失認:モノや人のことを分からなくなる

    ・失行:それまでできていたことが、できなくなる

    などがあるのだそう。

    特に、物忘れはもっとも早い時期に現れます。

    新しい記憶から障害を受け症状の進行に伴い古い記憶まで障害されるようになる。



    加齢とともに物忘れもひどくなりますが、

    「名前が出てこない〜」なんて時、何かの拍子で思い出したり

    ヒントがあると記憶が蘇ってくるようであれば、認知症の疑いは低いとのことです。

<<一覧へ戻る