>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 摂食障害の治療

  • 過食症の治療

    ・ストレスを溜めやすい考え方を見直すための認知行動療法や

     自分の気持ちや考えを相手に上手に伝える「アサーショントレーニング(自己表現の練習)」などが有効と言われている。

    ・対人関係において、過食症の人は「もやもやした気持ち」がテーマとなるため

     対人関係パターンや考え方のパターンを見つけ、ストレスを溜めにくい考え方や上手な自己表現を練習していくことが大事。

    ・日常生活や食事の日誌をつけ、どのような考え方が過食につながっているのかを見ていく。



    拒食症の治療

    ・過食症と同じような認知行動療法やアサーショントレーニングなども大切だが、

     無理のない体重の目標値を決めて、太ることへの恐怖に慣れていくことが必要。

    ・重症な場合、生命の危機にある時は入院も必要である。

     見守りのある環境で食事を摂ったり、時には鼻から胃へチューブを挿入して栄養剤を摂取して危機を脱出する方法もある。

<<一覧へ戻る