>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 自分の気持ちをうまく話せない悪循環から抜け出そう

  • 摂食障害の人は基本的には「NO!」と言えないタイプが多くみられる。

    また、全般に自分の気持ちを話すことが苦手。

    気持ちを外に出せないので、不安やもやもやを一人で溜めこみ

    拒食や過食につながっている。



    自分の気持ちを話すことは、

    他人からどう思われるかとか

    ダメな人間だと思われないか…という不安につながっている。

    また、気持ちを表現することで他人とギクシャクすることを恐れ

    「イイ人」でいようとする気持ちになってしまう。

    本当の自分を知られるのが怖いという気持ちも出てくる。



    しかし、気持ちを出さないことで過食や拒食が悪化していることを理解し、

    アサーション(自己表現)トレーニングを行うことが大切。



    自分を責める悪循環も特徴の1つ。

    「私ってダメな人間」「生きている価値がないのでは?」などと思ってしまう。

    自分を責める気持ちは病気を悪化させる要因。

    責めていたら、その都度、やめるように練習しよう。



    クセになっているはずの思考をすぐにやめるのは難しいが、

    摂食障害は病気であることを思い出して、悪循環から抜けていこう!!



<<一覧へ戻る