>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • 集団でのコミュニケーション

  • グループでのやり取りをスムーズにしたい

    大勢の前で緊張してしまう。

    どのタイミングで入ればいいか分からない。

    ・自分が話す場合

    自分はちゃんと話せているか?

    自分はどう思われているか?など

    自分に意識を向けず、「伝わっているか」と一人一人にアイコンタクトをするつもりで話す。



    グループの中では聞く人、話す人がランダムになり

    いつ自分が話していいか分からないという人もいる。



    会話に割り込むのが苦手な人は、相手の話にうなづいたり

    リアクションを取るだけで十分だったりする。

    ただ、別のところを見ていたりすると「聞いているの?」と

    言われてしまうので、話している人を見て、会話の区切りで

    相づち、うなずきをしっかりと。



    急に話を振られ、とっさに出てこないという人は「話すことが苦手なので少し待ってください」と言えば大丈夫。

    一人ひとり、個性にあった自然なコミュニケーションを身に着けようという本です。



    水島広子 著

    『誰と一緒でも疲れない「聴き方・話し方」のコツ』

<<一覧へ戻る