>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:産業用ロボット「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ベル&セバスチャン」

  • 今日は2つの映画の感想を伝えたくてメールしました。
    どちらもおじいさんと子供が出てきますが、
    雰囲気は違っていて、私はどちらも好きです。

     

    一つは「ウ゛ィンセントが教えてくれたこと」。

     

    私にとっては「ゴースト・バスターズ」の印象が強い、ビル・マーレイが魅力的な不良おじいさんになっていました。

    ウ゛ィンセントは一見、自己中で孤独な生活に見えますが、
    オリバー少年との出会い、交流によって、情け深い人となりが見えてきます。

    良い子で我慢強いオリバー少年が、非常識で型破りなウ゛ィンセントとの出会いによって、
    気持ちが解放され、たくましくなっていく様子が描かれており、
    二人の関係がとても微笑ましく、そしてうらやましくなりました。

    人は他人の事を一面的に判断してしまいがちですが、
    よく知れば、人それぞれに愛と誇りにあふれた人生を送っているのだということを、
    オリバー少年に教えてもらった気がします。

    この映画は以前いただいたチケットを使って見てきました。

    ありがとうございました!

     

    もう一つの映画はサザンプレックスで見た「ベル&セバスチャン」です。

     

    時代は第二次世界大戦、アルプスの麓の村を舞台に、
    「おじいさんと子供と犬」の最強の登場人物を軸に、
    ドキドキ、ヒヤヒヤ、ニコニコ、ホロリ・・・と物語はすすみます。

    「一体、これからどうなるの!?」と思いながら見た方がいいと思うので、これ以上は書きませんが、とにかく、少年と犬が最高に可愛いです!

    そして、もう一つの見所はアルプスの雄大な景色!

    映画館の大画面で、ぜひ、ぜひ見ていただきたいです!

    私もすすめられて見たのですが、本当に見て良かったです。

    私の今年見た映画で暫定一位となりました。

     

    では、またメールします。



    性別:女性
    住所:八重瀬町

<<一覧へ戻る