>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:あっちゃん「母と暮らせば」

  • 真理子さんこんばんは!二週続けてのお便りです。

     

    私は吉永小百合さんの大ファンなので、母と暮らせば、見てきました。

    山田監督の初のファンタジー、期待してはいましたが、

    嵐の二宮さんとどんな風なんだろうと、ちょっとドキドキでした。

     

    でも、中年の私は、ほんとのとこ、嵐の二宮さんには全く興味がなかったのですが、
    この映画をみてとても好感をもちました。

     

    原爆の苦しみをうけた内容なのに、二宮さん演じる息子が明るくて、
    ちっともじめじめしたり、重苦しい感じではなかったですね。

    原爆の大変さをしっかり伝えながら、ほのぼのと心あたたまる映画でした。

    闇の商品の売買やら、昭和の初期を懐かしく思い出させる映像満載でしたね。

     

    二宮さん演じる息子が、自分も、教授も一瞬にして、
    亡くなったことを思い出したシーンでは涙が溢れてしかたありませんでした。

    じめじめしてないとは言っていますが、私は最初から涙、涙でしたよ。

     

    吉永小百合さんの演技はほんとに素晴らしいですね。二人がほんとの親子のように見えて、
    最後の天国に行くシーンは、感動しました。

    ぜひ、多くのひとにみていただきたいです。

     

    シネマライカムで上映しないのはなぜ?

    ちょっと不思議。

     

    でも、映画を見ながら、何となく宮沢りえさんが主演した紙の月に似ているな~と思いました。何が似てるのかわからないけど、真理子さんはどう思います?





    性別 :女性
    年齢 :50代
    住所 :読谷村

<<一覧へ戻る