>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム : リョウ「人魚に会える日」

  • 眞理子さん今晩は、いや初めましてです

    スクリーンへの招待は仕事の関係で毎回は聴く事は出来ませんが

    時折聴いては眞理子さんのお話やリスナーさんの映画の感想を

    楽しく聞かせて頂いていますよ、さて今回は初めてお便りさせて頂きました

    実は桜坂劇場で上映されている「人魚に会える日」の初日上映を観てきました

     

    上映初日で上映後には監督や出演者の舞台挨拶があると言う事で

    劇場は超満員で、テレビの取材カメラなどが来ていて、この作品に対する

    メディアや観客の皆さんの関心度の高さをうかがい知る事が出来ました

     

    では映画の感想です、現在20歳で、あの「ヤギの冒険」で話題になった、

    仲村颯悟さんの監督作品と言う事で私自身とても関心を持って観に行きました

    まず総評は本当に素晴らしい作品だと言う事

    沖縄の複雑に絡み合う基地問題をファンタジーとホラータッチを盛り込みながら

    その現状を見事に描いていたと思います

    基地の移設問題は立場の違う人たちの色んな思いが有り

    その立場の違う人たちの思いを、良いとか悪いとかではなく

    それぞれの人たちがもう一度客観的に考える事が出来る内容だと思います

    でもきっと一番訴えたいことは基地の問題もありますが、その事で

    同じ沖縄の人たちが対立したりいがみ合ったりする事への悲しみであり

    またこの問題が早く解決して、沖縄の人たち皆が同じ思いでこの沖縄を

    本当の意味で平和にして欲しいという願いが込められていると思います

    もっと書きたいこともありますが

    また今度改めて書きたいと思います

    上映終了後の舞台挨拶で颯悟監督の気さくで明るい人柄に驚きました

    ポスターへのサイン会でも気軽に写真撮影に皆さんで応じてくれました

    一見20歳の普通の活発な青年ですが、その内に秘めた思いや熱意は

    素晴らしい物があると思います

    これからもその力を映画で発揮して頂きたいと思います

    「人魚に会える日」本当に素晴らしい作品でした



    性別 : 男性
    年齢 : 50代
    住所 : 那覇市

<<一覧へ戻る