>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:レッドスカイウォーカー「パーソナルソング」

  • 真理子さん、スタッフさん、リスナーさんこんばんは。
    沖縄市からレッドスカイウォーカーです(^o^ゞ 忙しくてご無沙汰してました。
    映画を観る時間はありませんでしたが、日曜日夜のこの番組を聴いて、
    束の間ですが映画鑑賞した気分に浸ってましたよ(笑)(*^-^*)

     

    やっと時間がとれたので、5/3にシアタードーナツで「パーソナルソング」を観ました✨
    実を言うとその前に上映してる「父を探して」を観るつもりが遅れたので、
    せっかく来たからとりあえずみたいな感じで観たんです。

     

    それがいい意味で期待を裏切られ不覚にも感動して涙が出てました(^。^;)お薦めです
    ただのドキュメンタリーというのでは括れない広く深い医療問題や社会問題と、
    生きること、老うこと、病むこと、人間とは?みたいな哲学的なことも思い浮かんだり....
    こういうのは考え込むオレの癖なんで気にしないでください(笑)(//∇//)

    単純に、音楽で人を癒せるのか⁉病気を治療できるのか⁉みたいな興味本位でも楽しめるかも。
    誰でも聴けば昔を懐かしく思い出す曲があると思うので共感しやすいと思います

     

    元技術者のソーシャルワーカーが、音楽で認知症やアルツハイマー、そう鬱病患者の治療を試みる!!

     

    効率を求める介護システムのなか、施設内に閉じ込められ?薬物療法によって、
    自らの自由な意志や感情を出すこともなくなり、
    記憶を失った無表情の認知症患者たちと僅か数十ドルの携帯音楽プレイヤー。

    それぞれのお気に入りの曲パーソナルソングを聴かせることで記憶や感情を失い生きる屍?
    のようだった患者たちに変化が.... 。自分の好きな音楽、パーソナルソングを聴くことで、
    閉じ込めていた感情や記憶を表して生き生きと蘇っていく(?)....

     

    音楽ってスゴい‼

    患者さんやその家族に感情移入して?観ていて、幸せだったろうなぁ、辛いことがあったんだろうなぁそれを抑えてたのかなぁとか想像すると、なんか涙が出てきましたよ(*^_^*)

    そういえば、オレも最近、若い頃によく聴いてた激しいロック聴いてるなぁ(*^-^*)(笑)

     

    ドキュメンタリーですが、マイケル・ムーア作品のような、
    鋭く荒々しい政治的社会的メッセージは少なくて、
    観る人それぞれがイロイロ受け取れる、感じられる、考える作品だと思います。

     

    なんか興奮して、伝えたくて長々とスミマセン。
    たくさんの人がこの映画を観て、イロイロ感じて欲しい映画でした。
    お薦めです。ありがとうございました




    年齢:40代
    住所:沖縄市

<<一覧へ戻る