>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:マクガイバーの助手「ルーム」 

  • マリコさん こんばんわ。 蒸し暑い日が続きますが、お元気でしょうか?

    先日、夫婦で息子の目を盗んで(学校に行ってる間に) 映画をみてきました。 
    以前から気になっていた『ルーム』です。

     

    お客さんは大半が女性で、『マッドマックス』とは逆だなーと思いながら鑑賞開始。
    大まかなストーリーは承知でしたが、その世界に入り込むとやはり つらい…作品でした。

     

    限られた登場人物とシンプルな構成で、その切なさが際立って感じられました。

    急激な変化で、戸惑いながらもゆっくりと現実の『世界』を受け入れていくジャックに対し、
    念願であったはずの『世界』に戻れながらも、その残酷な現実に押しつぶされそうになっていくママ。今はまだ幼いジャックが、今後 自分の父親のことを知るであろうことなどを想像すると、
    息ができないくらいつらかったです。

     

    ただ、『部屋』の中のジャックの夢の世界と外での数々の新鮮な体験が、
    作品に終始、希望の光が感じられて単なる重いだけの作品に、ならなかったような印象をうけました。

     

    こうしてる間にも、多くの被害者がいるのかと思うとやりきれない気持ちですが、
    何もできない自分の無力さを悶々となじっているところです。

     

    ヒーロー&アクション好きの夫も、「社会派もいいなー」と満足した様子。

    いろいろな感情を引き出して、想像力を刺激してくれる作品でした。

     

    今度は、どんな映画に出会えるか 楽しみです。

    その時また、お便りいたします。




    性別:女性
    年齢:30代
    住所:うるま市

<<一覧へ戻る