>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:ダミアンたまきまめ「ダーク・プレイス」

  • 映画「ダーク・プレイス」を観てきましたよ(・∀・)

    ある日突然、家族と過ごす日々を一瞬で失った8歳の少女リビーが、
    28年経って、当時の真実と向き合う再生の物語(・ω・)/

    あの「ゴーン・ガール」の原作者ギリアン・フリンの小説を映画化って事で、覚悟して挑みましたが、個人的には謎解きの面よりも人間ドラマとしてすごーく好きな作品でした!!(^-^)

     

    荒れたヨゴれ役もしっかり自分のモノにするシャーリーズ・セロンは、
    彼女の内なる強さと美しさがスクリーンににじみ出てしまって、
    でもそれは役柄を殺すどころかよりその人物の良さが際立つから、
    本当に素敵な女優さんだなーと改めて感服いたしました(≧▽≦)

    おかげで不運な主人公リビーに感情移入しまくりっ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

    若き日のディオンドラを演じたクロエ・グレース・モレッツもさすがの存在感、最高でした~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

     

    そうそう、現在のディオンドラを演じた女優さんがクロエの雰囲気にそっくりで、
    時間経過がやけにリアルでしたよ(・ω・)b

    あと「殺人クラブ」の人々が、事件の真相にとことん突き進む実直さや熱意は尊敬に値するのだけど、時にデリカシーが欠落する面が生々しくて、やるせなかったです(´・ω・`)

    そのおかげでリビーは心の闇から解放されるきっかけを得るのですが…、
    もし私がリビーで、幼少期にあんな出来事があったなら、と考えるとゾッとします(´_`。)

    本当に長い間、リビーは虚無的な日々を送っていて、闇の中でもがき苦しみ、立ち尽くしていて…、
    手癖の悪さと、ゴミでもなんでも家の中に乱雑に溜めて空間を埋め尽くすそれは、
    実は心の中の真っ暗な穴を埋めて、埋めて埋めて、現在の自分を変えたい、生きたい、
    の表れだと思いました(`・ω・´)

    生きたい。は彼女の強さの表れで、もし私なら心の闇に押しつぶされて、
    現実から逃げて、死を選んでもおかしくないなと、いろいろ考えさせられました(`・ω・´)




    性別:女性
    年齢:40代
    住所:沖縄市

<<一覧へ戻る