>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:ジェフコステロ「FAKE」「帰ってきたヒットラー」

  • こんばんわ、眞理子さん&リスナーのみなさん。

    夏休み映画も出揃う中、追い込みをかけているリスナーも多いかと。
    そんな中、自分は桜坂劇場で鑑賞してきましたよ、映画「FAKE」を!

     

    上映終了後の森監督の舞台挨拶にて、観客の?マークを汲んだかのような突っ込みで、
    進行を勤めてくれた眞理子さん、楽しかったですよ、お疲れ様でした!

     

    映画は佐村河内守氏へのインタビューでメディアの作り出す虚構を暴いていきます。
    その中に白か黒かの2極では人は図れないと語る森監督の人間観のとおりに、
    時折挟まれるシビアな質問の投げかけが一見被害者の佐村河内守氏を揺るがして、
    映画後半での作曲活動へ引っ張って行きます・・・・、が、
    ラストで森監督の突きつける質問はメディアのみならず、
    普通の日常生活を営む私たちの無自覚な心に潜む「FAKE」を見透かしているようで、
    実にモヤモヤさせてくれました。鑑賞後に喫茶店でコーヒーを飲んだのですが、
    映画に捕らわれて何ともとりとめなく濃い時間を過ごさせてもらいました。

     

    セブンプレックスでは「帰ってきたヒットラー」を鑑賞。

    前半のコメディタッチをとおしてヒットラーに見入っていき、
    知らず知らずに「こいつ、中々いいやつじゃん」と思えてくるから、あら不思議!
    そしてそしてラストに待ち受けますは・・・・・。
    映画としてとても面白くかつ極端な方向に流れつつある今の現実を、
    揶揄しているとても怖い映画でお勧めですよ。

     

    「FAKE」、「帰ってきたヒットラー」ともに、
    流されがちな私たちの無関心が持つ危うさを強く感じました。
    次は「シングストリート」で8月の映画鑑賞を終える計画です。

    またお便りしますね。 




    性別:男性
    年齢:50代 
    住所:名護市

<<一覧へ戻る