>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:ニンニキニキニキ「四月は君の嘘」

  • まりこさん、スタッフのみなさん、リスナーのみなさん、こんばんは。
    先日は映画ご招待券を頂き、本当にありがとうございました。
    頂いていいのかな? と思いましたが、有り難く使わせて頂きました。

     

    見たい映画がいくつもあって迷いましたが、
    外せないなと思っていた映画『四月は君の嘘』を見てきました。
    漫画原作でアニメ化もされていての実写化。
    実は以前ネットニュースのコラムで「もっと評価されていいアニメ作品」とあったので、
    試しと思い見てみたら ドハマり してしまった作品でした(笑)それもあっての実写化でしたので、
    どんな作品になったのだろうと思いドキドキしながら観賞させて頂きました。

     

    原作漫画で11巻、アニメで2クールもある内容を2時間にまとめるのですから、
    全てのエピソードが詰め込まれる訳もなく主要の4人、公生(こうせい)、かをり、渡(わたり)、
    椿(つばき)を中心に物語は進んで行くのですが、
    でも実写映画なりに変更された部分を「へー、こうしたんだ」と楽しみながら、
    また割愛された部分は自分の中で補完しながら観賞することが出来ました。

     

    タイトルからして原作は少女漫画かな? と思いがちですが、じつは少年漫画です。
    だから基本的に主人公 有馬公生(こうせい)の目線で物語は進んでいきます。

    そして映画では高校生役ですが原作やアニメでは中学生ですから、
    色々ヤキモキするくらいにプラトニックなのです(笑) 今時? と思うくらいに。

    だからスレてない作品です。

     

    映画の最後に『手紙』のシーンが出てきます。
    今なら何でもメール、ツイッター、ライン等デジタルな時代なのに『手書きの手紙』なのです。

    内容もさることながら、
    女の子から手書きの手紙をもらう思春期の男の子の気持ちは特別だったよなぁ、と、
    学生時代を思い出させてくれる作品でもありました。

     

    四月ですから桜。作品の中でも綺麗な桜並木のシーンを主人公たちが歩いたり、
    待ち合わせしたりしています。沖縄ではあまり出来ない青春の1ページのシーン。
    本土の桜は本当に風に吹かれると舞うように散って行きますね。
    以前静岡県の浅間神社で満開の桜を見て感動したのですが、
    作品の高校を何だか見たことあるなと思っていたら、
    ロケ地が静岡県富士宮市の北富士宮(きたふじのみや)高校。

    浅間神社をしばらく富士山向けに登って行くとある高校で、
    そこの前を何回も通りすぎ本土の高校が珍しくてよく覗き込んだりしていた学校でした。
    「えー、なんちゅう奇跡!」とひとしきり小躍りしました(笑)

    道沿いにテニスコートがあり、その向かい側にドコモショップがあるんです!
    (どうでもいいか)

     

    美しい音楽となつかしい青春を思い出したい方、
    そして『四月につかれた嘘』とはどんな嘘だったのか。確かめたい方にはぜひ見て頂きたい作品です。

    そしてこの作品が気に入られた方にはアニメ作品もぜひお薦めです。
    オープニングでの、かをりの奏でる曲の違い、語られなかったエピソード、
    そしてラストシーンの違いを比べてみてください。

    また違った感動に出会うことができます。それぞれの味があります。

    原作もまたいいです。

     

    長くなってしまいました。申し訳ありません。

    リクエストは『四月は君の嘘』主題歌、いきものがかりの『ラストシーン』お願いします。

     

    ありがとうございました。




    性別:男性
    住所:読谷村

<<一覧へ戻る