>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:スペース銘苅「ミュータント・ニンジャ・タートルズ」「 BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアン」

  • ミュータント・ニンジャ・タートルズと、
    The BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアントを観てきたので、その感想を書きたいと思います。

     

    ミュータント・ニンジャ・タートルズは、先週の放送でもあったように、
    マイケル・ベイ作品として楽しかったです
    (ただ、前作を観ていないので、ギャグを聞き逃していないかちょっと不安になりましたが...。)。

     

    The BFGを観た直後に、
    今週の放送で「モーションピクチャー」などの説明を聞き、勉強になりました。
    スピルバーグ監督ということで選んだんですが、
    「スピルバーグ=ドリームワークス」と勝手に思い込んでいたので、
    ディズニーのオープニングでちょっと意外に思いました。

    とても面白かったのでおすすめです。
    CGは期待どおりでしたし、原作の予備知識がゼロだったので、話の展開も先が読めずに楽しめました。
    気のせいか、ミュータント・ニンジャ・タートルズの映像よりもクッキリ鮮明だったような気がします。
    前者はアクションシーンが多いので、しょうがないのかもしれません。
    The BFGは吹替で観られたのも良かったです。

     

    The BFGもスター・ウォーズ関係も、ディズニーはすごいですね。
    次の予定のジャングル・ブックも楽しみです。
    では失礼します。

     

    追伸:「進撃の巨人」実写版もスピルバーグに作ってもらったほうが良かったのではないか、
    と思ったのは私だけではないと思います。



    性別:男性
    年齢:40代
    住所:読谷村

<<一覧へ戻る