>> メルマガが届かない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:ちっちー「奇跡の教室~受け継ぐ者たちへ~」

  • 「奇跡の教室」の感想です。

     

    アウシュビッツが題材の作品は観るのも辛いので避けてしまいたくなりますが、
    学校が舞台ということで私も勉強しようと思い観てきました。

    歴史コンクールに向けて取り組み始めたときは、
    1人ないし2〜3人でバラバラだった生徒たちが、
    最後には机をたくさんくっつけて大きな輪になり、
    互いの顔を見て話し合い勉強している様子には私まで嬉しくなりました。
    目の輝きが変わっていましたね。

    そして、落ちこぼれと言われていた生徒たちを見捨てずに教え導くゲゲン先生、素晴らしいです。
    本当に「退屈しない授業」でした。
    実際の生還者の言葉に心が痛むシーンもありますが、観てよかったです。

     

    それと話はだいぶ変わりますが、
    フランス関連で「勝手にしやがれ」「気狂いピエロ」も観ました‼︎
    (ピエロの方は都合によりDVDでの鑑賞)特に、勝手にしやがれはお気に入りの1本になりました。

     

    チンピラというか、まさに勝手にしやがれ(もう勝手にしてくれ‼︎)と、
    観ているこっちが言いたくなる感じの男と、彼が好きな、彼を好きな女の奇妙なお話(逃走劇?)。
    観終わったあと心に何かが残るとかではなく、
    なんか面白いものを観たなぁとニヤニヤしてしまう映画でした。
    「ロミオとジュリエットのように、君なしではいられないと言って」なんて、
    今冷静に考えると歯のうくようなセリフが所々あったのに甘すぎないのも不思議と面白かったです。
    それと、主演の2人について。

     

    ボルサリーノを観たときにも思ったのですが、
    J.P.ベルモンドは最高にキュートでかわいい人ですね。今回の2作を観て確信しました。
    (大御所の俳優さんに対しての失言、すいません。でもやっぱりかわいいです)
    ちょっとタバコ吸い過ぎじゃない?と不要な心配をしつつ今回も楽しく鑑賞しました。

    そして、ジーンセバーグ‼︎美しい&可愛いをあわせ持つ女優さん‼︎‼︎
    ベリーショートがあんなに似合うって凄いです‼︎‼︎‼︎
    なんかエマワトソンに似てる?気もしました。

    ちなみにフランスが舞台の映画では、
    11月にパレットで上映の「モンパルナスの灯」と、
    「男と女」を観に行く予定ですo(^▽^)oシャバダバダ♬




    年齢:20代
    住所:八重瀬町

<<一覧へ戻る