>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:ダミアンたまきまめ「娘よ」

  • リスナープレゼントで頂いた桜坂劇場のペアチケットで、結婚を強制された10歳の娘を守るため、
    部族から脱出をはかる母娘を描いた日本初公開のパキスタン映画「娘よ」を観てきましたよヽ(・∀・)ノ

     

    着の身着のままの、命懸けの逃避行が生々しくてジリジリ痺れてくる緊張がありました(°_°;)

    現代ですら、場所によっては幼い児童が自分の意に反して結婚させられている事実…本当に恐ろしいです(´ºωº`)

    劇中、文字を書けない母親に娘が読み書きを教えるシーンがありますが、
    ふと、ノーベル平和賞受賞者マララ・ユスフザイさんの名スピーチ姿が脳裏に浮かびましたよ( _´ω`)_

    母親役の女優さんが松岡きっこさん似でとても美しく、
    娘役のサレア・アーレフも表情豊かでめっちゃ可愛いし、
    トラックの運転手役の男優さんも目を惹く整ったお顔立ちで、
    くっきりハッキリな美形俳優陣が素敵でした(*゚∀゚艸)

     

    また、なかなか目にする事のないパキスタンの雄大で厳しい自然環境、
    CGに頼らない風光明媚な山岳地帯が美しく広がり、必見です(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)

    是非映画館の大型スクリーンで鑑賞して欲しいと思いました( -`ω-)b

    これをきっかけに、パキスタンの歴史、芸術・文化、映画作品などに興味が湧きました(^_^)

     

    なお今作は、児童婚させられそうになった娘2人を連れて父親の元から逃げた、
    母親の実話が元になっているそうです(´・д・`)

    その母娘が今現在、因習の手の及ばない平和な地で健やかに過ごされているよう、願うばかりです(>人<)

     

    ではまた感想送ります!!




    性別:女性
    年齢:40代
    住所:沖縄市

<<一覧へ戻る