>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:カラテキッド「‘ヒトラーへの285枚の葉書」「アムール、愛の法廷」

  • シネマパレットで、
    ‘ヒトラーへの285枚の葉書’と‘アムール、愛の法廷’を観てきました。

     

    ヒトラーは戦争で息子を奪われた夫婦のヒトラーと、
    政権への葉書を使った中傷による抵抗を描いた物語なのですが、
    終始重苦しい展開で、延々と葉書を書き続ける夫婦と、
    それを追う秘密警察の追跡が物語の重苦しさに拍車をかけ、
    観ていて息がつまりそうになりました。

     

    主演のエマ・トンプソンは「日の名残り」の時もそうだったんですが、
    淡々とした演技が似合う女優さんだなぁと思いました。
    物語は終盤悲しい結末へと向かうのですが、
    何かやりきれなさの残るエンディングでした。

     

    一方のアムールの方は終始リラックスして観ることができました。
    僕のお気に入りの俳優さんファブリス・ルキーニが出ているとあって、
    コレは外せない!と思い観に行きました。
    ファブリスは僕が一番好きな映画「親密過ぎるうちあけ話」以来の俳優さんで、
    大人の淡い恋物語を演じさせたら右に出るものは居ない、
    と言うぐらい良い演技をしてくれます。
    今回もベネツィア映画際主演男優賞を取っただけある素晴らしい演技でした。
    もう一度観に行こうかと思っています。



    性別:男性
    年齢:40代
    住所:沖縄市

<<一覧へ戻る