>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:ちっちー「勝手にふるえてろ」「シェイプ・オブ・ウォーター」

  • こんばんは(=´∀`)ノ

    「勝手にふるえてろ」を観ました。

     

    ぱっと見、普通の20代OLっぽいのに、
    ぶっとんだ思考回路の結構ヤバい女・ヨシカの奮闘記。
    妄想と現実、2つの世界にそれぞれ彼氏がいて、
    そのギャップがなかなか苦しいところですが、
    松岡茉優さんの怪演もあり、めっちゃ面白かったです(お腹抱えて笑っちゃった!)。

    周りのいろんな人、出来事に毒づく姿が滑稽なんですが、
    妙に的を得ているから面白いんです。
    透明人間VS透明人間のくだりとか、
    「なんでこんなにイタいとこついてくるかね‥(T_T)」のオンパレード、
    共感度120%!!

    ですが、ここぞというところで一歩を踏み出す強さを持っているヨシカに、
    少しだけ勇気をもらって、勝手にふるえながら劇場を後にしました‥笑(。-_-。)

     

    それともう1本、「シェイプオブウォーター」。初日に観てきました!!!

    60年代のアメリカを舞台にした、
    1人の女性と半魚人のファンタジックなラブストーリー。
    R-15な目をつぶってしまうシーンもありますが、
    冒頭の語り口、物語の締め方、音楽の使い方もあいまって、
    切なくも美しいおとぎ話でした。

     

    〝目は口ほどにものを言う〟というか、言葉以外にも、
    気持ちを伝える手段ってたくさんあるんだよなァと改めて思いました。゚(゚´Д`゚)゚。
    社会的な立場の強い人、弱い人、いろんな人が同じ時を過ごす中で、
    本当の怪物とは‥?など、シンプルだけど、いろんなことを考えさせられる、
    素晴らしい映画だったな‥‥。

    初めて〝彼〟と心を通わせたイライザが家に帰った後、
    その喜びを隣人に伝えるシーン、ラストにポエムを朗読するシーン‥
    思い出すだけで胸がしめつけられて涙が出ます。゚(゚´Д`゚)゚。

     

    〝ギレルモデルトロ版、これが本当の美女と野獣〟と言われてるようですが、
    なんとなく分かる気がしました。

    〝彼〟は神なのか?という問いかけに、観た人それぞれの解釈があると思いますが、
    私は「・・・」だと思いました(恥ずかしいので省略!笑)。

     

    さて、話は変わって‥アカデミー賞の発表がもうすぐですね。
    個人賞はよく分からないですが、作品賞は「シェイプオブウォーター」、
    脚本賞は「スリービルボード」にとって欲しいなァと思っています(*´꒳`*)!

     

    【曲のリクエスト】

    シェイプオブウォーターのサントラなどありましたら、
    〝You'll never know〟をお願いします。



    性別:女性
    年齢:20代
    住所:八重瀬町

<<一覧へ戻る