>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:ダミアンたまきまめ「15時17分、パリ行き」「ダウンサイズ」

  • 2015年に、パリ行き高速鉄道内で起こった無差別テロ事件を実写化した映画
    「15時17分、パリ行き」を観てきましたよ(・ω・)/

     

    巨匠クリント・イーストウッド監督最新作の、何が驚きってメインキャストの3人が、
    実際に事件を体験した本人たちを起用しているってんですから!!Σ(*゚◇゚*)

    さらに当時の列車に居合わせた乗客たちも多数出演しているので、
    テロの緊迫感たるや、足がすくんで動けない生々しさがありましたよ(°言°)

    これまでスクリーンを通していろんなアクションシーンを見てきましたが、
    今回の車内の格闘シーンが私の痛覚に1番響きました(>㎜<)

     

    旅行中に直面したテロに果敢に立ち向かい、554人を救った3人の若者の、
    ヤンチャだった少年期から流れるごく当たり前の日常が、時が、
    事件当日をむかえるその日に向かって紡がれていて…、
    抽象的な表現を極力排除した、徹底したリアルを感じました(゚д゚)

    そしてスペンサー・ストーンの純粋な祈り、「私を平和の道具にして下さい」が、
    なんだか切なく心に染みましたよ(´・-・`)

     

    クリント・イーストウッド監督の視点や挑戦、改めて素晴らしいと思います('-'*)(,_,*)



    マット・デイモン主演、映画「ダウンサイズ」を観てきましたよ(^∇^)

     

    人間を14分の1のサイズにする画期的な技術が発明され、
    人口過多問題を解決に導く「全人類縮小計画」によって、
    夢のような裕福な生活が手に入る未来社会が舞台(°∀°)b

    まず劇場版予告編で連想したのは、
    主人公ポールとその妻を軸に描かれるアメリカンジョーク満載のドタバタメディ( ̄▽ ̄)

    …でしたが…(ºωº)

     

    いやいやいや、意外な方向へ進む先の読めない展開に、目が離せなくなりました(*゚◇゚*)

    もちろん、全編にわたり絶妙に散りばめられた笑いで楽しいのですが、
    経済格差がなくならない皮肉や社会風刺など、
    ユーモアとシリアスの折り重なりがコメディの枠におさまらない、
    人間哲学を感じる味わい深さで個人的にハマりました、とても面白かった!!(灬ºωº灬)

     

    なんてったってホン・チャウ演じるベトナム人女性ノク・ラン最高、人間性に惚れたー♪(人´∀`*)

    ではまた感想送ります!!




    性別:女性
    年齢:40代
    住所:沖縄市

<<一覧へ戻る