>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:タンビル「グレイテスト・ショーマン」

  • 先日は、映画チケットありがとうございました。

    早速、頂いたチケットで主人お勧めの、
    「グレイテスト・ショーマン」を二人で観てきました。
    リスナーさんの感想文も多いですね。

     

    この映画は、主人いわく、ヒュー・ジャックマンが8年前から構想して、
    無名だった音楽チームをスタッフとして採用し関わっていたものの、
    なかなか撮影が出来なかったそうです。
    その後「ラ、ラ、ランド」の監督さんも同音楽チームを気に入り採用し、
    先に制作上映されたそうです。
    音楽スタッフが一緒であれば、きっと楽しいに違いないと思い、
    ミュージカルが大好きな私は、ワクワク感で映画館に向かいました。

     

    映画が始まると同時に、大きな音響と目まぐるしい映像の変化に、
    少々戸惑いを感じましたが、楽しく見ていました。
    ですが途中でふと感じたのですが、映る映像シーンが所処、
    以前観た映画の場面に似ているな・・・と思いました。

    私だけでしょうか?特にメリーポピンズやウエストサイド物語、
    シングに似かよった場面、建物、ストーリーがあったように思います。
    主人いわく、笑って「ミュージカルは、あまり深く考えずに素直に見た方がいい」との事です。
    映画監督をされる方は、たくさんの映画を観て参考にしているだろうから、
    似かよったシーンがあっても、ふしぎではないのかもしれないなと、今は思っている私です。

     

    何はともあれこの映画は、楽しさの中に人種差別的な要素もあり、
    苦しみから救われた人々がいたり、家族の愛情であったり、
    単純に面白い映画ではなく考えさせられた映画でした。

    実話であり、サーカスの始まりかも知れない事もあり、
    音楽も素晴らしく、観て最高な気分になりました。

     

    今年のアカデミー賞にこの作品は、9本のノミネートにすら選ばれていないなんて

    信じられません。楽曲賞だけはThis is meだけが選ばれていますが残念ながら

    受賞には致りませんでしたね。
    アカデミーが評価しなくても、
    私にとっては、アカデミー賞にふさわしい作品だと思います。



    性別:女性
    年齢:60代

<<一覧へ戻る