>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:ちっちー「レッド・スパロー」

  • こんばんは(=´∀`)ノ

    「レッドスパロー」を観ました。

     

    〝私は国家の美しい武器〟

    このキャッチコピーにゾクゾクしたのと(笑)、
    主演が〝出演作にハズレなし!〟のジェニファーローレンスなので、
    密かに楽しみにした1本です。
    (小声で‥)そして、やはり面白かったです(^-^)!

     
    〝女スパイもの〟といえば、「アトミックブロンド」を思い出しますが、全然違いました。
    シャーリーズセロンがかっこよすぎて、思わず〝姐さん〟と呼びたくなるような、
    バッキバキのアクション映画だったアトミックブロンドに対して、
    レッドスパローは、心理描写に重きを置いた〝サスペンス映画〟という感じで、
    個人的にはこちらの方が好きでした。

    絶望の中にいたヒロインが、一流のスパイになるまでの葛藤、
    やむを得ない状況とはいえ、絶望からはい上がっていく強さに圧倒されました。
    まさに〝圧倒される〟です。

     

    国家VS国家、裏工作や腹の探り合い‥など、誰も何も信用できない状況で、
    ドミニカが〝何に忠義を尽くすのか?〟というところにグッときましたね。゚(゚´ω`゚)゚。

     

    個人的に好きなのは、ドミニカが金髪になるシーン。
    あの人に近づくため、戦略の1つとして必要だったのか?
    いや、それだけではなさそうな‥‥。
    この世界で生きていく決意表明!?のようなものだったのか?
    はたまた、全く別の意図があるのか??
    いろんな解釈・妄想ができる、完璧なタイミングでしたᕦ(ò_óˇ)ᕤ

     

    と、好きなところを色々挙げましたが、この「レッドスパロー」、
    ドン引きレベルのRな描写がてんこ盛りなので‥全くおすすめはできません!笑。

    (実際、私の隣の席の方は途中で帰ってしまいました‥‥)

    興味のある方はぜひ!



    性別:女性
    年齢:20代
    住所:八重瀬町

<<一覧へ戻る