>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:アレス104G「バーフバリ 王の凱旋」

  • 先週まで開催されてた第10回沖縄国際映画祭。

    今年も何本か観に行き、その中でも1番印象に残ったのが映画祭初日にあった
    『バーフバリ 王の凱旋』絶叫応援上映会。

     

    この作品の評判や、音楽ライヴやスポーツ観戦さながらに、
    声援や鳴り物を鳴らしながら鑑賞するという上映会の盛り上がりぶりはネット等で知ってて、
    以前から気になってたので、このプログラムを観た時からこれだけは観逃がせないと思い、
    桜坂劇場に向かったところ、あの並ばないうちなーんちゅが開場前から長蛇の列が出来てて、
    その期待の高さが伺えました。

     

    そしていざ応援上映会スタートすると、評判に違わぬ作品の熱さは勿論、
    生オーディオコメンタリーという名の吉本芸人の解説&ツッコミも加わり、
    劇中のバーフバリを慕う国民の如く、バーフバリの演説に応えたり、
    合戦シーンに声援を送るのは現場ならではのノリも加わり、とても楽しかったです。

     

    でもあの鑑賞スタイルは盛り上がるのに気が取られて、
    ストーリーが半分くらいしか入って来なくて、初見には向かないですね…(^^;

     

    でも6月に桜坂で改めて一般上映がある様なので、
    その時には落ち着いてじっくり観て来ようかと思います。

     

    あと、ここ何年かの映画祭は普段あまり観る機会のないアジア諸国の作品が色々観れて有り難いのですが、
    でもその作品ごとのチラシが置いてないのは映画ファンとしては物足りなさを感じたりしますし、
    少し前まではジャッキー・チェンの『ライジングドラゴン』や
    ベン・スティラーの『ライフ』といったハリウッド作品も一般公開前に観れたりしたのが有り難かったのですが、
    それらがなくなったのも残念ですね。

     

    来年は映画祭の原点に戻って、
    その辺りもまた見直してくれるのを期待したいところですが。



    性別:男性
    住所:那覇市

<<一覧へ戻る