>> メルマガが届かない方はこちら

>> ストリーミングが再生されない方はこちら

Mon - Fri / 14:00-15:45

ゴールデンアワー

西向 幸三
糸数 美樹

10月20日号ゴールデン会議テーマ「外で食べる」です。運動会のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思い出も多かったですが。遠足のお弁当って楽しみでしたね。貧乏だった局長には辛い思いでも多か

  • ラジオネーム:はじめの一歩

  • 真理子さん、こんばんは。

    先日「女は二度決断する」を観てきました 。
    観終わった後、すごく気が重くなってしまいました。

     

    移民問題を抱えるドイツの作品です。
    日本は移民問題がほとんどないので、のほほ~んと、暮らしていますが、
    ドイツでは移民者に対する風当たりが強く、
    外人排斥を掲げる「ネオナチ」グループが移民者を対象に連続テロ事件を引き起こしていました。

    それらの現状を下書きに、トルコ系 移民二世のアンキ監督が映画作りに取り組みました 。

     

    カティアはトルコ移民のヌーリと結婚し、ロッコと言う息子もいた 。
    ある日ヌーリの事務所前で爆弾が爆発し、ヌーリとロッコが犠牲になる 。
    ドイツ人による人種差別テロであると判明するが、裁判では理不尽な判決が下される 。
    生きる気力を失いながらも カティヤが下す決断とは?

     

    カティヤ役のダイアン・クルーガーの素晴らしい演技には、 圧倒されました。

    一度目の決断は、ハラハラ・ドキドキのサスペンスでした 。二度目は・・・・・

     

    法が解決できない時、犯罪被害者の遺族はどのような解決法があるのか?
    家族を失った者の悲しみとその後の生き方について考えさせられる映画でした。




    性別:女性
    年齢:60代
    住所:那覇市

<<一覧へ戻る